« 虎杖のカレーうどん | トップページ | レディース4の裏では »

2008年12月 2日 (火)

11月の料理教室

今月は和食です。

おもてなしに使えるあったか料理。もちろんお正月にもね。
右下から時計と反対回りに、

牡蠣の白味噌焼き
 柚子の香りと果汁の酸味を活かしています。
 京都山利の白味噌を贅沢に使って、
 加熱用の牡蠣の旨味との合わせ技です。

金目の黄金蒸し
 
文字変換するとコガネ虫と出るのぉー。やーねー。
 ちょっと白っぽく出来上がったので名前偽装ですbleah
 金目はいいのを使いましょうね。
 こういう単純な料理は材料の良さも大事ですよ。

きのこの時雨煮
 この日は椎茸・舞茸・えのきの3種類。
 松茸やトリュフを入れてもかまわないよーと言ったのですが、
 誰もメモを取ってませんでした。
 私なら? もちろん!入れません!happy01

小海老と卵のあんかけごはん
 晒した九条ねぎをたっぷりのせて、風邪予防です。
 ちょっと硬めに炊いたごはんがよぉ合いまんねん。
 お米は天日干しのコシヒカリです。もちろん新米!

ワインはヌーヴォーの白を合わせたかったのですが、売り切れ!
「きっと街中にあふれてる」と踏んだのに思いっきりはずれ!
なので、イタリアの軽めのガビにしました。

081202_1_2

食後は抹茶カプチーノ
どこぞのより美味しいよ~、なんて説明しましたが、
いいお抹茶といい牛乳で作るんだもの、当たり前でーす。

添えてある和菓子は、ココナッツが入った羊羹で、「椰子の実羊羹」
表参道交差点近くにあるHIGASHIYAのです。
お財布に優しくないちょっと高めですが、口に優しい甘さです。

081202_2

来月はいよいよ年末。
パーティー料理にしようかお正月料理にしようか。
まだ迷っています。

|

« 虎杖のカレーうどん | トップページ | レディース4の裏では »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虎杖のカレーうどん | トップページ | レディース4の裏では »