« 島さんからのお便り | トップページ | 12月の料理教室 »

2008年12月18日 (木)

鮪のブツで

鮪のブツ切りは山かけにして…、がスタンダードですね。

私は梅肉で和えるのが好きです。

081218_1

種を取り除いて包丁で細かく叩いて梅肉を作る。
おろしたての山葵を混ぜて和え衣は出来上がり。
あとは鮪のブツを混ぜるだけ。

梅干しは、原材料で梅の実・塩しか使っていない、昔ながらの梅干し。
「酸っぱくない」だとか「減塩」だとか「甘い」だとか、
そんなうたい文句で売っている軟弱者の梅干しはダメよ。
顎の蝶番あたりがキュンと来るような梅干しが鮪には合います。

時間をおくと鮪の表面が白っぽくなってしまうので、
食べる直前に和えましょうね。

|

« 島さんからのお便り | トップページ | 12月の料理教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 島さんからのお便り | トップページ | 12月の料理教室 »