« 「男の隠れ家」消える | トップページ | 島さんからのお便り »

2008年12月16日 (火)

ジンジャードリンク

先週からなんとなく胃がシクシクして、いつものように食べられない。
せっかくお寿司屋さんに行ったのに胃が伸びなくてあんまり入らなかった。

てなことを行きつけの整体屋さんで話したら、
「ぐーさん、ちょっと下腹触ってイイですか?」って先生が。

わ、わ、わたしの国家機密!シークレットゾーン!
触って何があるー?
先生私に気があるー?
 それだけは無い!と猛抗議されるで。
ま、先生がさわるっちゅうんだから何かあるんでしょう。
動揺を隠して「いいっすよ~」

キュッと押されたとたんに「いてぇぇぇぇぇ!」

「ぐーさん、胃腸炎になってますよ」

「へ?」

風邪菌が胃腸に来てるんだって。
だから胃が痛かったり食が細かったりしたのかー。

しかし、自分で気がつかないモンなのね。
風邪って熱咳鼻水と思いこんでるもんね。

これは用心用心、と、あたため作戦に、
ファインドニューズから送っていただいたばかりの
生姜茶をさっそく入れてみました。

081216

封を開けると、すごい!
生姜の香りがガツンと来て、私は思わずクシャミ連発。
期待できますこの香り。

淹れてみると、ステビアのほのかな甘さがあってとっても飲みやすいcafe
抽出時間を長くすると生姜が利いてきて胃がホコホコspa

ベースになってるプーアール茶も、
ありがちなカビ臭さがなくてとても上品です。

原材料には、さすがファインドニューズ、
オーガニック認定の生姜と無農薬証明付きのプーアール茶。
そしてオーガニック認定の大分産ステビアが使われているので、
安心して飲めます。

ホッとリラックスできる味とわかったので、
この冬はこれで風邪予防に努めることにしますwink

|

« 「男の隠れ家」消える | トップページ | 島さんからのお便り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「男の隠れ家」消える | トップページ | 島さんからのお便り »