« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

珠屋のピーチロール

逗子からいらっしゃった方からいただいた、
珠屋のピーチロール。

初めて聞くお店の初めて食べるロールケーキ。
美味しかった~!

夜中の1時頃にみんなで食べたのよ。
あ、太ってしまう…。
…なぁんてことは脳裏を全くかすめず。
 いい感じにお酒が入っていたからねぇ。

黄桃の酸味がケーキの甘さを程よくセーブしてくれて、
生クリームの口溶けの良さとスポンジの薄さが
味わいを軽くしてくれる。

今風とレトロのいいとこ取りをしたようなケーキです。
わらわはまた食べたいゾよcatface

090228

| | コメント (0)

桐箱の紐

十数年前に買った本阿弥光隆さんの湯呑み茶碗。

090228_1

日常生活で使うために買ったものに桐箱は要らない。
桐箱に入っていると出したり入れたりが面倒だからと、
すぐ桐箱を捨てる私です。

欠いだり割ったりしてすまなそうにしている義母には、
自分で洗わなかった私が悪いんですから、
割れて困るんだったら仕舞っておけばいいんですから、
これでまた新しいのが買えるということなので、いいんです。
と、毎回言います。スタッフにもお生徒さんにも同じことを言います。

そう、割れて悔やむんだったら人に委ねてはいけませんね。
そう思うようなものは数えるほどしかないけど、
これはそう思うもののひとつなんですね。

だから普段は桐箱に入れていて、
時々引っ張り出してきて、日本茶かコーヒー。
優雅な気持ちでティータイムです。

ところが、いざ仕舞おうと思うと、桐箱になれてないから
さて、困るのが紐ってどう結ぶんだっけ?…です。
紐に結びグセがついているのに、ワカラナーイ。
なんか、お茶の時に習ったような気もするけど、ワカラナーイ。
試行錯誤して思い出すのに一苦労。

覚えている間に記録しておこうと思い、
写真を撮りましたので、公開しま~す。

まずは左上に輪っかがくるように置いて
 ちょっと輪っかがわかりにくいね。カンニンどす。

090228_2

その輪っかを上に乗せましょう。

090228_3

右側にある紐を上から通して下へ向かわせます。

090228_4

下側の紐を上から通して右側に向かわせます。

090228_5

通し終わるとこんな感じ。

090228_6

次に結びにかかります。
左下の紐に折り目を付けて右上に持って行きます。

090228_7

右上にある紐を上からまわして…

090228_8

折った紐の下をくぐらせます。要は蝶結びね。

090228_9

結び上がりで~ス winkscissors

090228_10

| | コメント (0)

2009年2月27日 (金)

お気に入りのサンドイッチ

表参道のアンデルセンで見つけたサンドイッチは、
めちゃくちゃワインに合うサンドイッチ。

090227_1

ちょっと角度を変えてみましょか。

090227_2

ブルーチーズとくるみが挟まれてて、
はちみつでちょっと甘くしてあるところがミソ。
塩気の利いたチーズにはちみつって合うものねぇ~lovely

右肩の悪魔が「家でも作れるよー」と囁くので、
そうよねー、とパンを探してウロウロするけど、おませーん。
尋ねてみたら、同じパンはあるけど大きさが違いますってさ。
サンドイッチ用に小さいのを焼いているそうです。

大きいのをスライスしてサンドしたのでは、
食感も香りも違ってくるからなぁー。だめだぁー。

…と言うワケで、時々買ってます。
とっても小さいサンドイッチで、
携帯をトレーにしてもはみ出ない大きさよ。
 ま、携帯をトレーにする人おらへんと思うけどね。

ただね、この大きさで483円!高すぎー。
ま、それでも買ってるんだから、私も私よね。

ピッタリ来るふさわしいパンを見つけたら、
絶対家で作る!

| | コメント (0)

干しいちじくとベーコンのキムチ煮

WINE21の「グー先生のM1グランプリ」も今月でVol.25。

スペインのワインに合わせてご紹介したお料理は、
干しいちじくとベーコンのキムチ煮

090227wine21m

赤ワインとキムチ!
大喧嘩しそうな組み合わせ、と思ったら、
思わず笑っちゃうぐらいピッタリなんだわ。

めちゃくちゃシンプルで簡単で。
是非作ってもらいたい1品です。

WINE21をご覧くださいね。

| | コメント (0)

2009年2月26日 (木)

アロマセミナー2月part2

さて、ウインターハーブを使ったお料理は。

ディルをたっぷり入れたあさりとトマトのスープ。
ジンを隠し味に使ったところがちょっと特徴です。
ディルのむくみ取りの効果に、
ジンの香りの元ジュニパーの排出効果をプラスです。

090225_5

フェンネルは金柑と共にサラダにしました。
ローズマリーはクレープ生地に混ぜて焼き上げ、
チキンムースを包み込み、ローズマリーバターをかけました。

090225_4

そしてもう一つは新漬けオリーブとローズマリーのフォカッチャ。

090225_3_2

オリーブをたっぷり入れすぎて丸められなくなって、
シナモンロールのようになってしまいましたhappy02
 味は良かったんだけどねーーー。

| | コメント (0)

2009年2月25日 (水)

アロマセミナー2月

ハーブはウインターハーブと言うことで、
ローズマリー、ディル、フェンネルをお勉強。

高野先生の会社、ファインドニューズから送られてきた
活き活きとしたローズマリーは挿し木で育つからと、皆さんお持ち帰り。
大きくなれよ~。ハイリ ハイリフレ ハイリホ~ って丸大ハムかっ!

内容が盛りだくさんで、高野先生、気合い入ってます。

090225_8 090225_6

ドライハーブは、脳を活性、水分系ダイエット、胃腸を整えるなど、
テーマごとにブレンドの仕方を教わってティーにしました。

090225_2

その中でも、レモンバーベナーは、
ドライにしたばかりの一番摘みで、
その香りの高さったら、富士山越えるね。
 シッポがあったら、ブンブン振ってたと思うわぁー。
 ベルベーヌとも言うけど、私、めちゃんこ好きですねん。

アロマはラベンダーとオレンジでバスソルト作り。
安眠とリラックスの2種類を作りました。
 その晩は早速リラックスでほげほげぇ~っとしたグーでありますcatface

なんと、アロマシャンプーのプレゼントまで!
高野先生、マザーテレ男です。

090225_1

そして、個人香はリラックスをテーマにお勉強。
選んだ香りから見えてくること。
高野先生の分析の当たること当たること。
ドキッとしたり大きく頷いた人、多かったと思うわ。

さて、ハーブを使ったお料理は…。

| | コメント (0)

2009年2月24日 (火)

テコナのベーグル

オープンしたばかりで目の回る忙しさだと思うのに、
高橋先生がベーグルを送ってきてくださいました。

090225

右から、ふかふか、むぎゅむぎゅ、もちもちの3種類。
バナナケーキとビスコッティが一緒に入ってのセットです。
ペースが掴めてきたら、
セットでなくても買えるようになるそうですよ。

何かをサンドしようか、それともそのまま食べようか。
ん~~、悩んじゃうなーbearing

| | コメント (0)

ブルスタでイタリアン

打ち合わせの終了が遅くなって、お腹はペコペコ~。
材料は冷蔵庫にいっぱいあるけど、
明日使うものばかりなので、
食べていいものはほとんど無いgawk

…と言うことで、歩いて10分ほどのイタリアン、ブルスタへ。
相変わらずマスター、濃いいです。

090224_1

遅くまでやっているので、こんな時とっても助かります。
グラスワインが豊富で、そんなに飲めないけどやっぱり飲みたい。
そんな時にも助かります。
 マスターのイタリアワインの知識も豊富ですよ~。
料理の塩加減がキッチリ利いるし野菜が美味しいし。

取りあえず早くできるものを、と、
ガルルー状態の餓鬼グーの催促に
猪の生ハムやホウボウのカルパッチョでアンティパスミスト。
 ん~。材料がちょっと間違ってるかな~?ま、いいや~。

090224_2

メニューにはないけど、と、素早くフリットも。

090224_3

パスタは私の大好きなホタルイカheart01
もう市場に出てるなんて!
昔は4月だったのになぁーと、
こんなところにも温暖化を感じます。

090224_4

そしてここのラザニア、クリーミー系で美味しいんだわ~。
 グーの作るラザニアはガッツリ系でガテン系なんですわ。

090224_5

赤ワインのリクエストには、
今日のハヤシさんの感じだったらこっちかなー、と、
選んでくれたワインがもう、かゆいところに手が届くぅーhappy02

090224_6

大満足の夜ごはんになりました。

| | コメント (0)

2009年2月23日 (月)

鯛茶再び

コースの最後のシメが選べたので、
迷い無く「鯛茶漬け」!

ごまだれに絡まった鯛の刺身。
笹田で食べたばかりだもの期待は高まるものの、
こんな感じで出てくるのは値段がはるから、
きっとすでにごはんにのっかってて…

090223_2

…と思ったら、ほぐし身の鯛がのっかったお茶漬け。
フツーでした。ガクッ。

090223_1

| | コメント (0)

2009年2月22日 (日)

高橋さんのベーグル店

高橋雅子さんは天然酵母のパンでとても人気の方です。

ワイン会で知り合って何度かお会いしているうちに、
グーの料理教室に通いたいと言ってくださり、
「え~~?、高橋さんのほうが有名なんだし人気があるんだし、
 グーより他にいい教室いっぱいあるしぃー」と、尻込みしたんですが、
結局、去年から通ってくださっています。

ブログは1日3万件、お教室は募集の何倍も申し込みがあって、
ベーグルを売り出せば何秒かで売る切れてしまうそうで、
ネットでは、プルマンの女王だったっけかな?クープの女王だっけかな?
なんかそんな風に呼ばれている、カリスマなんですって。

ご本を出されててどんどん人気が高くなってることは
なんとなく気がついていましたが、
ニコニコとそう教えてくれる高橋さん、
そんなことも知らなくてごめんなさい、でした。

そんな人気者の高橋さんが、ついにお店を始められたんですshine

090222_1

テコナベーグルワークスと言う、可愛らしいベーグルショップです。

21日のオープンに先駆けてプレオープンにご招待いただいたので、
苺の差し入れを持って、望ちゃんと一緒にお出かけしました。

モデル体型の高橋さんは、
どんな格好をしても様になってカッコよくていいなぁ~~。
…と、チビコロの私は素直にうらやましいぞぉー。

090222_2

最初ッから頑張るんじゃなく、無理なくやろうという自然体のメニューは
なんだか体に良さそうですね。

090222_3

スイートプレートをごちそうになりました~lovely
 あ、苺は私の差し入れだからね~。ホントは無いからね~。

090222_4

ノリにのってるアラフォー高橋shine
私が言わなくてもゼンゼン大丈夫なんだけど、一応ね、

がんばってね~up

| | コメント (0)

2009年2月20日 (金)

2月の料理教室その2

ただいまぁ~。

さて、メインは鶏肉の変わり照り焼き。
フルボディの赤ワインに合わせたこってり味の照り焼きです。
一口サイズに切ってミニクロでサンドしたり、

090220_3

サンドイッチ切りに食パンを一口サイズに切って
トーストしてサンドしたりしていただきました。

090220_4

れんこん好きがつい出てしまうっsweat01
れんこんと長芋の香味サラダ。
生姜とレモンゼストが爽やかな香りを誘います。

090220_5

最後はデザートの代わりにノンスイートのマフィンです。
ちょっと変化球、いえ、だいぶ変化球。
青海苔振ったりマヨネーズかけたり。
ちょっとジャンキーっぽかったかなぁー。

090220_6

ワインは変わり照り焼きに合わせて重めの赤です。
ラングドックのカベルネソーヴィニヨン。
1500円しないけど、イケましたよwink

090220_7   

| | コメント (0)

2月の料理教室その1

今月は洋風みたいなアジアみたいな、
そんな優柔不断なメニューになりましたhappy02

湯葉のエスニック巻きは、
ライスペーパーを使わず生湯葉を使った生春巻きです。

090220_1

鰆のチーズ焼きは
切り身を薄切りにするのに、皆さん悪戦苦闘。
きれいに出来る人、思った通りいかずグチャッとなっちゃった人。
いいんです、失敗しても。それがお勉強だから。

うまく出来なかったとき、教室でだったら、
修正する方法をその場で教わることが出来るんだもの、
ひとつ多く勉強できてお得でしょ?
家で失敗に終わったらガッカリだもんね。

090220_2

あ、出かけなきゃ。
続きは戻ってきてからと言うことで、

行ってきますrun

| | コメント (0)

2009年2月19日 (木)

おかずのクッキング収録

おかずのクッキングは
毎週土曜日の朝5時25分から放送している番組です。
録画という手があるからいいようなものの、早すぎです。

そんな早朝からの番組だというのに、
私の担当は、料理も作るけどお酒も飲むhappy01

朝早くから見てくださってる皆さんに
申し訳ないなーと思いながらも、
実にいい番組だよ~んnotenote

今回の収録は3月21日と28日分の2本立てに加え、
3月12日のちい散歩の時に流れる豆乳スープの収録です。

ディレクターやAD君やカメラさん、音声さん。
時間によってはスポンサーさんもいたりするから、
グーのスタッフも加えると、最大15人ぐらいにふくれあがります。

090219_1

私のオヤジギャグをサラリとかわしてくれるのは
テレ朝のアナウンサー、勝田アナ。
ワイドショー「やじうまプラス」で早朝から、
まるで築地のオニイサンのような時間帯に働いている人です。

090219_2

お料理用、飲む用。今日は随分控えめだこと。ほほほ。

090219_3

同じものがい~っぱい。
この日は玉ねぎのワイン漬け。

090219_4

煮込んだ料理はワインと合わせて美味しくいただきます。

090219_5

どんなお味かって?
それは放送日の勝田アナのコメントをどうぞ~。

| | コメント (0)

2009年2月18日 (水)

贅沢なお茶漬け

家でお茶漬けってしないけど、
全くと言っていいほどしないけど、
嫌いではないのよね。

外で食べるお茶漬けは手のかかった贅沢な茶漬け。
よそ行きなところで食べるよそ行きなお茶漬け。

ちょっとワクワク。
食べ終わったあとの幸せ感がたまりませんね。

焼きおにぎり茶漬けはGOKAKUで。
GOKAKUのごはんは私にとって柔らかめ。
そしてしっかり握ってあるからハラリと崩れない。
ハラリと崩れる空気感があったらいいのになぁ~。
焼けたおにぎりの香ばしさが、
濃い出汁の香りに負けてないから、そんなところを高望み。

090222_1_2

天ぷら茶漬けはいわ井で。
奥様が茶碗の蓋をはずしたその瞬間、
岩井さんがのっける熱々のかき揚げがジュン!
家じゃ出来ないねー。

090222_2_2

鯛茶漬けは笹田で。
鯛の締まり具合がたまりません。
関西出身、そして京味で修行された笹田さんの鯛。
鯛の価値観が私と同じですぅ~。

090222_4_2

見た目ちょいブスですが、
出汁をかける前は美人さんですよぉー。

090222_3_2

これ、2度目のアップ。1度目は消えたcrying
時々なるのよね。エラー表示も出ないままフリーズするの。
なんでそうなるの?誰かご存じないですか?

写真が多いからかなー。

…と言うことで、この後繰り広げられた鯛茶劇場はカット。

ま、今日はこの辺で。

| | コメント (0)

2009年2月17日 (火)

アロマセミナーのカリキュラム

初級の2月以降のハーブ・アロマと個人香のテーマは
下記の予定で進行いたします。
(ハーブは生育具合によって、
 変更になるかドライを使うことがあるかも知れません。)

2月
【ハーブ】 ローズマリー、ディル、フェンネル
        (ウインターハーブ)

【アロマ】 オレンジ、ラベンダー 
【個人香】 リラックスタイム

3月
【ハーブ】 イタリアンパセリ、パセリ
        (一番身近なハーブ)
       
【アロマ】 ミント、ローズマリー
【個人香】 エナジーチャージ

4月
【ハーブ】 ローズヒップ、ハイビスカス、ステビア
        (飲むサプリ)

【アロマ】 レモン、レモンバーム(メリッサ)
【個人香】 アンチストレス

5月
【ハーブ】 セージ、バジル、ルッコラ、オレガノ
        (イタリアンハーブ)

【アロマ】 ベルガモット、ジャスミン
【個人香】 メイクセンス

6月
初級試験
【個人香】ハッピースマイル
アロマについては未定です。

| | コメント (0)

ICHOで一服

紀ノ国屋に買い出しに行く行き帰り、
わずかな距離の石畳を歩きたくてICHOの前を通ります。

機会があれば入ってみたいなーと思いながらも、
開店前だったり荷物だらけだったり急いでたりと、
なかなか行けませんでした。

15%offセール中の嶋田洋書に立ち寄って、
なんとなく買った本を持って表に出たら、
目の前がICHO。

そうだわ、洋書が似合いそうなここで読むことにしよう、と、
念願かなってICHOでティーブレイク。

こんなところで打ち合わせもいいな~と思わせる空間と

090217icho_1

一人で座るのにちょうどいいカウンター。

090217icho_3_2

塗りを思わせるカップにたっぷりのカフェオレを飲みながら
黙って読書にふける贅沢なひととき。
 …と言っても写真を見てるだけ。だって英語なんだもーん。

090217icho_2

私にとって大切な切り替えの30分になりそうです。

| | コメント (0)

2009年2月16日 (月)

大分の看板猫

ビジネスホテルの看板猫は、
撫でてももみくちゃにしても爪を立てない。

人見知りしない猫ね、と思っていたら、
なんと野良猫なんだって。
すっかりなついて自分の居場所をもらって、
生きてく術を知っているお利口ネコちゃんでした。

090216

久々に連れて帰りたい衝動に駆られちゃったなぁ。

え?なんでそんなところに行ったんだってか?
も、もちろん、料理の研究にsweat01sweat01sweat01sweat01

090216_2_2

| | コメント (0)

3分クッキング3月号

今日発売の3分クッキング3月号の「つまみでごはん」は、
庶民の味方、焼酎の梅割りに合わせたお料理ですよ~。

ハードルが高そうに見えて実はそうでもない、
小さめのがんもどきは、
百合根をたっぷり入れた贅沢さheart04
味の決め手は…、ふっふっふっ。

090216_1

お手軽材料で作るもう一品は、
鯵の干物とねぎの和え物です。
完璧に酒の肴!
でも、ごはんにのっけても美味しいよ~happy01

090216_2

来月からは新年度に突入!
「1分、5分、10分でできちゃう」居酒屋つまみですbottle

ますますお手軽で庶民の味方のページになりますよwink

| | コメント (0)

2009年2月15日 (日)

2時っチャオ

17日は2時っチャオにチラッと出ます。
3時をちょっとだけ過ぎた頃の情報コーナーで、
豆腐の話で、出ます。

090215_1

1時間足らずの収録だったから、映る時間は1分弱?!
凍った豆腐を手に持って、さて、私は何を言うんでしょうか?
それは見てのお楽しみhappy01

| | コメント (0)

うに比べ

顔色わっるぅーーーsweat01

090215

思わずそう言ってしまうこのうには、あの鮪で有名な大間もの。
初めて口にする大間産に興味津々。

味の想像がつかないから、
まずは食べ慣れたオレンジ色の鮮やかな北海道ものから食べてみる。

ちょっと磯臭くて、サラリと口に広がる甘味のあとには、
わずかにある苦みが長い余韻を残します。

さて次はいよいよ大間もの。

牡蠣が海のミルクなら、大間は海の生クリームです。
濃縮された旨味はひたすら甘さへと変換され、
磯よりもさり気ない、ほのかな潮風の香り。
これは全く別物だわ。
思わず興奮してしまう味でした。

きっとこんなことしたら一気に飽きてしまうだろうけど、
心ゆくまで箱食いしたいぃーーhappy02

| | コメント (0)

2009年2月14日 (土)

新漬けオリーブ

とてもフレッシュで、しかも塩気がやさしい。
去年11月に取材に行った小豆島のオリーブです。

090214_1

井上誠耕園の新漬けオリーブは、
実を収穫し、茎を丁寧に取り除き、48時間以内に渋抜きを始めます。
収穫してから時間が経つと油分をたっぷり持った実は劣化するんです。
そうすると味が落ちてしまうので、出来るだけ早い処理が必要なんですね。
 オリーブ油に至っては24時間以内に搾られます。

機械を使わず、実の摘み取りも選果も、工程の全てが手作業。
だから、新漬けされたオリーブは、実の傷みがほとんどありません。

今は新漬けが売り切れてしまったので、
粒が不揃いの「なごり実」が割安に売られていて、
グーの料理教室でも先月にまとめ買い。
 と言うよりみんなで共同購入。

このシーズンはいろんな使い方をしてみましたが、
先日遊びに来たローヌの生産者達にはかき揚げにしてお出ししました。
これが思いのほか大好評~~notes

090214_2

次はどんな料理にしようかな~happy01

| | コメント (0)

賢コツ!!

そう言えば先週末に撮影したんだった。
ホットプレートでおでんを作るって言うのを。

今週放送なのかな?

| | コメント (0)

2009年2月13日 (金)

鱧の骨切りのように

鱧の骨切りは、一寸に25本の庖丁目を入れるんだとか。
庖丁が細かく入っていると、ホロホロと儚く溶けるように崩れて、
そりゃあ、んもう、美味しいよね~。

久々の蕎麦打ちは、そんなことを考えながら切りました。

090213

鱧なら失格だな、こりゃ。

| | コメント (0)

おかずのクッキング2・3月号

おかずのクッキング最新号は、

090214

玉ねぎのワイン漬けを紹介しています。

090214_1_2

3日目はグラタンにしたり、

090214_2

5日目はピクルスにしたりしています。

090214_3

残りの3点は3月にテレビででもご紹介しますよ~ん。

| | コメント (0)

2009年2月12日 (木)

卵かけごはん

3年ほど前、島根県吉田町から「卵かけごはんセット」が発売され、
取り寄せたことがあります。
寒暖の差が激しい奥出雲で育てられた粘りのあるコシヒカリ、
奥出雲の大自然の中で平飼いされた鶏の有精卵、
そして、卵かけごはん専用醤油おたまはんの関東風と関西風。

卵は6個だけだったので専用醤油は大余りだったけど、
発想は面白いと思ったなー。

それが今や岡山県の山奥?には行列が出来る専門食堂があるって?
 気にはなるけどその為に行くのはなぁー。

大流行の卵かけごはんかもしれないけど、
流行が過ぎてバッタリ途絶えるのかというと、
絶対にそうではないよね。
永遠の人気料理だもんね。
 って言っていいんだかどうか、ねぇ。

私も時々します。

熱々ごはんに生卵を混ぜて醤油で味つけする。
やってることはとてもシンプル。
何も足さない何も引かない。
サントリー山崎のような卵かけごはんざます。

でも、少しずつ少しずつマイナーチェンジをしてます。

有機無農薬で、はさ掛け天日干しのこしひかり。
精米したてのお米を土鍋炊いて。

090213

卵はあふれかえるほどのブランドの中から
その時々の気分に合わせて選び。
…と言うより卵かけごはんにしたいような卵を
手に入れたその時が卵かけごはん時。

090213_1

醤油は卵の甘さがきちんとわかるよう、
旨味ある濃口醤油じゃなく塩気が勝っている薄口醤油。

090213_2

一生懸命かき混ぜて泡立てて、

090213_3

あとは桑名の海苔でちょっとだけ挟み取る。
それで満足。

090213_4

でも小さいときからの憧れは、卵の黄身だけをのっけた

090213_5_2 

ねっとりごはん

090213_6

どちらにしても、あとふた口ぐらいで終わりというところで満足しきるのに、
今回写真を撮るのに頑張った。

ううっ。ツライぜ、2個は。

| | コメント (0)

唐津バーガー

佐世保バーガーの話が出たとき、
それは唐津に差し掛かろうとするときでした。

「佐世保まで行かなくても、バーガーだったら、
 唐津にも有名な唐津バーガーがあるよ。」

「え?なになに?
 唐津バーガーって
知らなーい!どんなの~?」

「そんなにバーガーが好きなの?
 だったら食べとかないとー」

「いや、バーガー好きと言うワケじゃないけどさ。
 一応料理研究家だし。知った限りは食べとかないとね。」

…と言うことで、唐津バーガーです。

店舗じゃなくて車なんですね。

090212_1

090212_2

090212_3

ウスターソースとかとんかつソースの味にトマトケチャップが加わった、
子供の頃のハンバーグを思い出す、ちょっと懐かしいソースです。

バーガーのバンズって、思い出す限り、
美味しいと思えるものがないんだけど、
このバーガーのバンズは美味しいと思いました。

小振りなサイズで280円。
高いか安いかわからないけど、
ま、いいんじゃないの。

| | コメント (0)

2009年2月11日 (水)

やっぱり関西人

レディス4のリハーサルの合間に、
MCの大島さと子さんから、
「先生って話す時に擬音が多いのね」
「悪い意味じゃなくて」
「いいんですあれで。すごくわかりやすいし先生らしいから」

そう言えばディレクターも言ってたなぁ、同じことを。

ぜぇ~~んぜん気がついてなかったわ、私。

「一度に入れる」と言わずに「ダーッと入れる」とか、
豆腐を握りつぶすとき別に言う必要なのに
「むにゅ~」って言ってたり。

思い起こせば言ってる言ってる。

大阪弁が出なくても、
擬音を多用するのんって、
やっぱり関西人やねぇ。

| | コメント (0)

2009年2月10日 (火)

麺屋武蔵

もう何年も前になりますが、
グーで天然虎河豚の白子と皮を溶かし込んだ
カレーを食べる会をしたことがあります。

しかも肉は松坂。
慶子でもなければレッドソックスでもありません。牛ですhappy01
ほほほ。なんちゅう贅沢、罰当たりっpunch
 その後、グーは何度もこの伝説話をして
 村人達からひんしゅくを買ったのじゃったー。

で、その時ご参加くださったお一人が麺屋武蔵の社長さん。
随分と前に一度、並んで待ったあるラーメン屋さん!
全国的に有名なラーメン屋さんが!と、恐縮しまくりのグーです。

で、武蔵さん、カレーって別に魅力がなかったんだって。
そのひと皿で完結することに魅力がなかったんだって。
 ラーメンもひと皿完結の料理やと思うねんけどなー。
でも、このカレーは違ったって。

この時参加された方の中で、
真摯な気持ちでカレーに向かってくださった
数少ない中のお一人。

とても嬉しかった。
だから新宿にいて都合がつくことがあれば、
行きたいと思ってたんですよ。

や~っと行けました。

090210_1

チャーシューは、味が芯まで染み込んでとろとろの柔らかさ。
麺は太めの縮れ麺で、しっかり噛むほどに麺の旨味が口に広がる。
スープはあっさりタイプを選択したけど、
それでも濃縮された旨味がガッツリ口を占領する。

社長さんはもちろん居なかったけど、
あの時はありがとう。
そんな気持ちを込めてごちそうさまを言いましたnoodle

| | コメント (0)

2009年2月 9日 (月)

あの箱の海苔

…を買いたい、と、
番組が終わる前なのに問い合わせがありました。
…と、海苔屋さんからお電話がありました。

宣伝するつもりじゃなくても、
ドカンと映っちゃってますもんね、海苔箱。
吉田商店さんとの癒着は全くないけど、気に入ってるから、
どれだけ美味しいかを、つい力説してたんでしょうね。

日曜日、講義を聞きに行ってて、休憩時間に、
「海苔、見ました。さっそく塩だれ作りました!」
…と、声をかけていただきました。

こう見えて、案外シャイなもんで、
引き込むほど熱く語れなかったのが、今となっては反省。
もう一度お会いすることがあれば、
テレビではカットされた部分を補足してお話ししなくちゃね。

いずれにしても、
私にとっては思わぬところで、嬉しい反響でした。

| | コメント (0)

11日のレディス4は豆腐

レディス4からお電話いただいたとき、
ついにいも床第3弾?と思ったら、お豆腐がテーマheart02

私の「豆腐ざんまい」を見てくれたのね happy01 …と思ったら、
本のことは知らずにお電話くださったそうです。
ちょっと悲しいゾー。

ま、でもね、グーに頼もうと思ってくださったんだから、
ありがたいことです。

豆腐を使って冬の定番、湯豆腐鍋や、和風のカレー。
お好み焼きなんてのもありますよ~~。

090209_1

当日何を作るかはまだ内緒でーすcatface

| | コメント (0)

2009年2月 8日 (日)

10日のはなまるは圧力鍋

はなまるに出るときは、スタートとはなまるカフェの間のコーナー。
でも10日は9時30分頃からのコーナーだそうです。
どっちがお得?みたいな、エコ?節約?経済を学ぶ?

圧力鍋のデーターを取りながらの撮影は、
実験君をしているようでとっても楽しかったわ~。

東京ガスのキッチンを貸し切って…、

09020810_1

最新の圧力鍋を使って…、

09020810_2

紹介しているお料理は定番の…、

09020810_3

豚の角煮さんpig

09020810_4

あと、ひとひねりしたお料理も紹介していま~す。
10日、お時間があったら、見てね~wink

| | コメント (0)

豪快リゾット

パルメザンとミモレットの皮をゲットォ~~~happy02

090208_1

ふっとい腕で豪快にリゾット作り。

090208_2

みんなで、たっぷり、いっただっきまぁ~~~っすwine

090208_3

さぁ~て、お次はミモレットォォォォォ。
中にたっぷり詰めようと思ったのに、
パルメザンリゾットに使いすぎて、こんなちょっとgawk

090208_4

ホイルで包んでオーブン焼きに。
ミモレットが地盤沈下したところで、ご開帳~~♪

090208_5

ウニごはんみたいで~~す。

090208_6

最高に盛り上がったイベントでした。

グースペシャルとして、また登場するかもぉ~heart04

 

| | コメント (0)

2009年2月 7日 (土)

1月の料理教室

去年まで第4週にしていた料理教室を今年から第3週に変更し、
そんなこと大して変わりないと思っていたけど、
けっこう気分が変わるもんですね。

何より、今年スタートのアロマセミナーを合わせると、
第3週目がとてもあわただしくなってしまいました。
このあわただしさ、嫌いじゃないんですけどね。

新しいお生徒さんが加わって、
どのクラスも改めて気を引き締めて、気合いも入るのか、
教えておきたいことが次々出てきて、
講義がついつい長くなってしまいます。

みんな、頑張ってついてきてね~run

さて、1月の料理教室は、フレンチ。

「長ねぎグラタンスープ」は、一人1本のボリューム。
チキンブイヨンの取り方をお勉強しました。

手前は「グリーンタプナード」。
小豆島の新漬けオリーブを使った、
止められない止まらない味です。

090207

「帆立とキウイのオードブル」は、
ピンク色のソースが可愛らしさを添え、味を引き締めてくれます。

090207_2

「豚肉のチョコレート煮」は、しっかりした重みのある味で、
フルボディの赤ワインを合わせました。
驚くほど簡単なのも魅力のひとつです。

090207_3

重たいメインの後はフルーツの軽やかさが嬉しいですね。
「いちごのローズマリー風味」は黒こしょうもアクセントです。

090207_4

料理が出来上がったら、まずは撮影会です。
早くしないと冷めちゃうよー、と、急かせながら、
お生徒さん達をしっかり撮ってる私ですhappy01

090207_5 

| | コメント (0)

2009年2月 6日 (金)

はなまるで海苔ダレを紹介

ちょぉ~~~~っとブログをサボってたら、
あっと言う間に2週間経っちゃったわ。

その間何やってたのか10文字以内で表現せよ。
「いろいろあった」

ま、そんなとこです。

で、今日はなまるに出たのをお知らせできなかった…gawk
ま、しゃーないわな。サボってたんだから。

090206

090206_2

お詫びの印に海苔ダレを紹介。

この海苔ダレ、数年前にはなまるで紹介したんだけど、
とぉ~っても評判が良かったので、改めて、と言うことだそうです。

焼き海苔4枚
黒煎りごま大さじ4
しょうゆ大さじ3
酢大さじ4
砂糖大さじ11/2
中華ブイヨン大さじ4
ごま油大さじ2

以上をミキサーにかけるだけ。
細かくしすぎると黒ごまがペーストっぽくなるから、
ほんのちょっと粒々感を残す。
どのくらいかというと、細かく擂ったすりごまぐらい。

次は海苔塩だれ

焼き海苔4枚
塩小さじ1
濃いめの出汁1カップ

以上をミキサーにかけるだけ。
こっちの方は滑らかになるまでかけます。
そうすると少しとろみがついてきます。

海苔は吉田商店の桑名産。
よっぽどのことでない限り、使う海苔はこれに決めています。
ここのを使うと他が使えなくなるぐらい、味、香りが豊かです。
ちょっとパワフルすぎると言う人もいますが、
海苔好キストのグーとしては、
「食ったぁ~~~!」と言う満足感がたまりません。

ご参考までに、使った材料の出所。
材料が違うと出来上がりの味が違うもんね。

海苔…吉田商店
ごま…国内産
しょうゆ…有機丸大豆
酢…千鳥酢
ごま油…九鬼
塩…満月の塩
出汁…グー流の出汁

 

| | コメント (2)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »