« ビッグボトルのシャンパン! | トップページ | ふぐを堪能! »

2009年3月 1日 (日)

泡の後は

「グーせんせ~、赤いのが飲みたーい」の声に、
思わず応えてしまうんだなぁ。

090301

何にも考えずに出したブルゴーニュのグラスに、
「これじゃダメダメ。ボルドーの方がいいよ。ボルドー無い?」

ソムリエやジャーナリストやインポーターが大勢いると
グラスにも気を使わなくちゃね。

「あ、シラーがあるよ。シラーはどぉ?」
…と言うことで、久々にシラーグラスの登場。

「まだ硬いんじゃないかとちょっと心配なんだけどね」
「2年前にこれ飲んだけど、良かったよ。だから大丈夫」

自分で判断するのが心配なときには、
ワインの知識経験が豊富な人が居るときに開けると
きちんとしたコメントがいただけて勉強になります。

ボトルを見て、
帰りかけてた人が帰らなくなっちゃった魅力的なワイン、
ジャンルイシャーブのエルミタージュ96年。

静かさの中に秘めた雄々しさを感じる、
大人のワインでした。

美味しかったなー。

|

« ビッグボトルのシャンパン! | トップページ | ふぐを堪能! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビッグボトルのシャンパン! | トップページ | ふぐを堪能! »