« スタジオの裏では | トップページ | 日本茶で癒す »

2009年9月 5日 (土)

焼き鳥「オンドリ」

新宿の焼き鳥屋さん「オンドリ」に行きました。

新宿御苑から5~6分歩いたところにあるお店は、
見過ごしてしまいそうなおとなしい店構えで、
向かい側にある中国料理は行ったことがあったのに、
ここは気がつきませんでした。

最初に出てきたのは、もも肉のゴロゴロ入った煮こごり。
コラーゲンたっぷりのプリプリ。
ポン酢しょうゆと浅葱がよく合ってました。

090905_1_5

蒸し鮑や鰻の佃煮や干し貝柱の含め煮や焼き唐墨やと、
鶏肉に限らない料理も丁寧に作ってありました。

鶏肉の首づるでつくったサラミ風はにんにくが利いていて、
笹身の昆布じめはねっとりとした旨味がお酒を誘います。

090905_2_2

何品か出た後の漬け物は、たっぷり。
切れの良い庖丁で切っているんだとか。
そんなところも味のこだわりですね。

090905_3

今日のレバーは刺身でも食べられます、と言うので、
軽~く炙ってもらうだけにしました。
ごろりとしたレバーは香ばしくて塩が甘味を引き立ててくれます。

手羽や砂肝や軟骨もたっぷり刺してあってビックリ。

つくねはごはんが欲しくなるコッテリ甘辛味。

090905_4 090905_5
090905_6 090905_8

連れて行ってくださった吉實さんは、
名だたる料理人に包丁を納めている人だから、
色んなお店をよくご存じで、
美味しそうなお話しをよく伺ってたんですよ~。
だから大満足でベルトがキツイぐらい食べましたよ~。

そして、
オンドリのお料理に吉實さんの楽しいお話しが加わるんですよ。
ものすごい贅沢な夜でした wink

|

« スタジオの裏では | トップページ | 日本茶で癒す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スタジオの裏では | トップページ | 日本茶で癒す »