« 今年の梅干し | トップページ | 明日ははなまる »

2009年10月14日 (水)

スープ入り焼きそばの釜彦

B級グルメがブームですね。

富士宮焼きそばに続いて、
今年は横田焼きそばが大ブーム。

行きたいナーとは思うのですが、
焼きそばを食べに秋田に日帰りは、ちと辛うゴザンス。

せめて気分だけでも味わいたいぞよ!と、
わらわは御当地焼きそばのひとつ、
スープ入り焼きそばを目指して那須塩原へ。

焼きそばにラーメンスープをかけたの?
わーけわかんない。

ひと言で拒否するよりも、何事も経験経験。

091014_1

これってさ、
インターネットの時代だから
行列が出来るまでになったんだろうね。

そんなことを言いながら待つこと20分。ぐらい。

ナルトまで入っちゃって。
見た目しょうゆラーメンそのものジャン。

091014_2

まずはスープを味わいなさいと、
ブログに書いていらっしゃる方のアドバイスを守ってひとすすり。

091014_3

東京ラーメンのようなあっさりした醤油味。
ちょっと辛いのは胡椒が利いているのかな。

さていよいよ麺ですよ、麺。

091014_4

でたーーーー!
焼きそばです!
茶色いです!
そしてソース味です!

麺を引き上げるたびに醤油とソースが混ざり合って、
濃い~~~いスープになっていきますよー。

麺が炒まってるからか、
スープの醤油味はあまり麺に染み込んでいかないし、
麺ののびる速度も若干遅いような…。

そして具は…

091014_5

キャベツと、鶏肉!
焼きそばに鶏肉は初めてです。

焼きそばでもないラーメンでもない。
ポジティブに言えば、
焼きそばでありラーメンである、スープ入り焼きそば。

未知との遭遇、お口に不思議な体験でした。

|

« 今年の梅干し | トップページ | 明日ははなまる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の梅干し | トップページ | 明日ははなまる »