« 3分クッキング12月号 | トップページ | ミニサンドの盛りつけは »

2009年11月30日 (月)

おかずのクッキング1月号

隔月発売のおかずのクッキング。
今回のテーマ材料はヨーグルト。

091201_1
おかずのクッキング1月号 はこんな表紙です。

え゛ー!ヨーグルトトォ~?
ヨーグルトでお酒飲むのぉ~?

…と思うでしょ。
ところがドッコイ!言い方が古っ!

朝食に食べる印象のヨーグルトですが、
この号では材料であり調味料でありと言う使い方をしています。

水分を抜くとフレッシュチーズ。ハーブなどを混ぜてディップにします。
タンドリーチキンはカレー粉を混ぜて香りを立たせました。

091201_2 091201_3

で、鍋ですよ、鍋。酸辣湯鍋ですよ。
 ちょっとしつこい?
で、これね、マリネの仕方がタンドリーチキンと一緒なのよ。
まとめてマリネすると、今日はタンドリー明日は鍋。

酸辣湯の酸味は酢でつけるけど、部屋中が酸っぱくなる。
ところが、ヨーグルトの酸味を活かすと香りがきつくない。
スッキリ味でけっこう後引きの鍋ですよ。
是非お試しくださいね wink

091201_4

この号にでは他のページでヨーグルトだれも紹介しています。
混ぜたら終わりのお手軽鍋だれ。
これまたお試しくださいね。

091201_5

使っている平鍋は、ストウブのニダベイユの24cmで、
赤や緑やとある中で、グレーです。

最初はどうかなーと思っていましたが、
料理の彩りの邪魔をしないのでとても重宝して、
ご馳走おつまみの中ではアクアパッツァに使いました。

もう少し安いと買いやすいのにね。
円高還元セールって無いのかしらね。

|

« 3分クッキング12月号 | トップページ | ミニサンドの盛りつけは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3分クッキング12月号 | トップページ | ミニサンドの盛りつけは »