« 秩父の蕎麦屋「こいけ」 | トップページ | 過橋米線のなす料理 »

2009年12月18日 (金)

12月の料理教室

今年最後の料理教室は、
年末年始のおもてなしに使えるような組み合わせです。

一口サイズの前菜は、長ねぎの甘さを活かしました。
カナッペは、バケットにピータン豆腐をのせました。

お生徒さんは、一口食べて「美味しいっ!」
想像以上の味なんだもの。つい声も出ちゃうわな。

ポトフは煮汁をクリアに仕上げて上品に。
「に、肉が…。う、うまっ…。」
そうです。その声を聞きたさに頑張りました。
頑張った甲斐があったぜ-、ぜー、ぜー。

091218_1 091218_2

ごはんは柚子の香り豊かなピラフです。

優しい甘さの和三盆を使ったクッキーは、
口溶けがハラホロヒレハレ~。

091218_3 091218_4

ポトフに合わせて軽めの若い赤を選びました。
なんと、ピータン豆腐にも合っちゃったんだなー、これが。

美しいお肉をこれ見よがしの自慢気にお披露目したら、
「家じゃ絶対無理無理。記念写真撮っとこ。」って、
みんな撮り始めたから、
「え? じゃ、私も撮っとこ。」って、思わず撮っちゃいましたhappy01

091218_6 091218_7

クラスが満員だと、写真の撮り方にも個性がありますね。
所狭しと並べたお皿、上手に撮れてるのかな~。

091218_5

お生徒の皆さん、
今年も頑張って通ってくださってありがとうございました。

…と言うことで、今年も皆勤賞はグー特製です。

091218_8

|

« 秩父の蕎麦屋「こいけ」 | トップページ | 過橋米線のなす料理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秩父の蕎麦屋「こいけ」 | トップページ | 過橋米線のなす料理 »