« クックワンのフライパン | トップページ | シュトーレン三昧 »

2009年12月22日 (火)

そうだ、京都に行こう

24日あたりからまた慌ただしくなるので、
その前にどこかでリフレッシュ。

そうだ、京都に行こう bullettrain

ちょっと買いたい食材もあるし。
取り寄せればすむんだけどね、
錦市場の品揃えも見ておきたかったし。

まずは四条河原町の村上重で、
千枚漬けと千枚切り漬けをご購入~ happy01

すぐお近くの割烹の店先で唐墨が乾されていたので、
思わずパシャッ camera

おせちに入れるんだろうなー。
そんなことより、無防備に店先で乾していいのかなー。
取ってっちゃうぞー。
でも今盗んでも生臭いだけだぞー。
…と言うことで犯罪に手を染めずにすみました happy01

091222_1 091222_2

錦市場は京都の台所って言うけれど、
観光色がどんどん強くなって行ってますね。

時代なのかなーと思いながらも、
そんなお店がやはり目を引きます。

で、つい、衣装バッチリのおにいちゃんから黒豆を買ってしまいました。
でも、ちゃんと豆の違いを説明してくれ、加えて、
「黒豆炊くときに生姜入れても美味しいです。
 …って、さっきのお客さんが言うてはりました。」

はい、私も横で聞いてました。
「おにいちゃん、もろた知識さっそく利用してるやん。ええこっちゃ。」
なんて言葉を交わしながら買い物出来るのが市場のええとこやね。

京都では欠かせないおせちのひとつ、棒鱈。
今では作る人が少なくなってますね。

水戻しに1週間から10日かかって味を染み込ませるのに2~3日。
思いっきりスローフードです。
そして、それだけの時間をかけても、戻し方が悪いと臭い。

やっかいな食材だけに、上手に炊けたときの歓びはひとしおです。
で、今年はきちんと作ってみよう、と思い、錦に来たわけです。

カランカランに乾いている棒鱈は、
のこぎりで切らないと切れないような硬さ。
切るのも戻すのも大変。

091222_3 091222_4

で、戻してあるのを買ってしまいました。軟弱ですcatface
ま、まずは美味しく炊き上げることから始めよう、とね。

黒豆2種類と勝栗も買って、
ちょっと年末気分になった「そうだ京都に行こう」でした。

091222_5

|

« クックワンのフライパン | トップページ | シュトーレン三昧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クックワンのフライパン | トップページ | シュトーレン三昧 »