« 2月2日はレディス4 | トップページ | お好み焼きの本を出版しました »

2010年1月31日 (日)

西麻布の蕎麦屋「甲賀」

西麻布の交差点近くにある「甲賀」は、
スイーツ好きにはピンと来る「汁菓子」があった場所。

汁菓子が閉店にあたり、店主の親戚筋の甲賀さんが引き継いだ。
赤坂の砂場で14年修行して独立して、
この地に開店したのが07年の師走。

タクシーで通り過ぎるときに見ては今度こそ。
今日こそはと思って出かけたら休み。
縁がないのか、ご近所にあるのになかなか行けずにいた。

やっとやっと、行けましたhappy01scissors

100131_1

始めていく蕎麦屋さんでは、蕎麦掻き、卵焼き、せいろと決めている。
甲賀にはこの3つともあったので、迷わず注文。

卵焼きは返しで味つけした甘辛系。嫌いじゃないよ、この味の濃さ。
蕎麦掻きはしっかりした団子系と柔らかなフワフワ系の中間。
ちょっと団子よりかな。
ほとんど塩でいただきました。

100131_2 100131_3

蕎麦はしっかり氷水で締めてあったけど、
もう少し茹でたのを締めてあると良かったなぁ。
箸で手繰り上げるとゆる~い天然パーマ状。
絹の反物のようなしなやかさと腰がほしいなぁ。

あと10秒!

100131_4 100131_5

蕎麦はとてもきれいに切り揃っていて、気持ち良かったですよwink

|

« 2月2日はレディス4 | トップページ | お好み焼きの本を出版しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月2日はレディス4 | トップページ | お好み焼きの本を出版しました »