« BIODINAMICOの手打ちパスタ | トップページ | 骨抜きの東西 »

2010年5月24日 (月)

5月の料理教室

今月は豚肉のはちみつレモン煮をメインにした和食でした。

火を使わないのが2品あるから楽勝!と思っていたのですが、
こんな時って、自分で落とし穴を作ってるんですよ。

今回は、やたらと切るものが多いっ!
せん切り、みじん切り、サイコロ切り。あちゃー。

めげずに皆さんよく頑張ってくれました。
おかげで見場のイイ献立になりましたよ~。

牛しゃぶしゃぶ用肉をケチケチに使った巻ものはせん切り。
はちみつレモン煮にはレモンの皮のせん切りをトッピング。

100524_3 100524_4

山形の郷土料理をアレンジしたグー流のだしはひたすらみじん切り。
つみれにした鰯はひたすら叩いて笹がきごぼうを混ぜました。

100524_1 100524_2

マチェドニアフルーツは1cm角のサイコロ切り。
出来上がった力作は、いつもより撮る時間が長い気がします。

100524_5 100524_6

来月はお生徒さんからリクエストが入り、シンガポールチキンライス!
「食べるラー油が完成したらライスにかけられるね」というと、
拍手と歓声が。

はい、お約束しました!

|

« BIODINAMICOの手打ちパスタ | トップページ | 骨抜きの東西 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BIODINAMICOの手打ちパスタ | トップページ | 骨抜きの東西 »