« パッチョくん再び | トップページ | 明日のレディス4 »

2011年1月21日 (金)

山口県の蒲鉾と言えば

そう、これ!

110121

白銀です。

山口の親戚が送ってきてくれるのを、
いつも楽しみにしていました。

当時はとても値段の高い超高級蒲鉾のイメージでしたが
今はそれ以上に高い蒲鉾がバンバン出回っているので
見かける度に安くなったよなー、と思います。

ただ、それに加えて、
昔に比べて薄くなったよなーと言う思いもあります。

アミノ酸の甘さでしょうか。
昔に比べて甘さを感じます。
これは私の味覚が変化したから特にそう思うのでしょうけど、
もっとセーブしてもらえるといいなぁー。

この蒲鉾。
普通の蒲鉾のように厚切りにしたのでは
本領を発揮しません。
弾力がすごいのです。
そんな切り方をしたのでは「硬い!」と思うだけ。

薄く薄く。
まるで河豚刺しのように。
透けて見えそうなぐらい薄く切って食べるのが
その心地よい弾力を楽しめていいんですよ~。

機会があれば、お試しあれ。

110121_2

|

« パッチョくん再び | トップページ | 明日のレディス4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パッチョくん再び | トップページ | 明日のレディス4 »