« 食べるキムチだれ | トップページ | おかずのクッキング2・3月号は »

2011年1月26日 (水)

食べるキムチだれで白菜キムチ

これを忘れては本末転倒。

番組の中で説明しましたが、なにせ時間が無かった。
なので、ここはもう少し丁寧に説明しまーす。

即席漬けなら、
白菜を2~3枚小さくちぎって食べるキムチだれ1/2カップで和えます。

本格的に漬けるなら、
白菜1/4株を平ザルにのせて2~3日干し、
葉2~3枚おきに、間に食べるキムチだれを塗り、
ビニール袋に入れて手で押して空気を抜きます。
3時間ほどおいた頃から食べ頃です。

110126

あとは食べよい大きさに切り分けて、
いっただっきまぁ~すnote

1101262

|

« 食べるキムチだれ | トップページ | おかずのクッキング2・3月号は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食べるキムチだれ | トップページ | おかずのクッキング2・3月号は »