« 食べるキムチだれで白菜キムチ | トップページ | フルーツケーキの試作が »

2011年1月27日 (木)

おかずのクッキング2・3月号は

餅米がテーマです。

いつも印象的なテキストの表紙。
今月は優しいピンクで温かさが伝わりますね。

Photo

「もち米」は、切り離しが簡単な付録ページです。

「豌豆と桜海老のおこわ」と「茶巾中華おこわ」は
豪華な主食になりますね。

手がかかるんじゃないかと思うでしょ?
炊飯器や電子レンジで作れるので、
ハードルは低いんですよ。

2_2 3

「餅米海老焼売」と「木の実だれ五平餅」は
軽食やおやつに持ってこい。

思いっきり余談だけど、
「木の実だれ」と入力変換したら「気の乱れ」だって。
やってくれるね。

4 7

「炊き込み稲荷おこわ」と
「ポンテケージョ風チーズボール」は、
ちょっとしたアイデアのあとひき料理です。

5 6

堅めに仕上げたしっかりした噛み応えでも、
水分多めの柔らかさでも、
食感がどちらもOKなところが餅米の魅力のひとつ。

お試しあれ。

 

|

« 食べるキムチだれで白菜キムチ | トップページ | フルーツケーキの試作が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食べるキムチだれで白菜キムチ | トップページ | フルーツケーキの試作が »