« なんちゃってサンドイッチ | トップページ | 弁当箱の歴史 »

2011年5月15日 (日)

銀座の蕎麦屋「箱根暁庵」

中央区には日本一多くの蕎麦屋があるんだよ。
と言うことは世界一なんだよ。

…と教えてくれたのは、
蕎麦知識&蕎麦屋情報に長けた
江戸ソバリエルシックの松本氏。

と言うことは選び放題?
…と言うワケにはいかないのよねー。

蕎麦の好み、つゆの好み、店の雰囲気の好み。
結構好き嫌いがあるのよ、蕎麦好きの人は。

私が好んでいる蕎麦屋さんは
昼と夜の間にお休みが入るお店が多い。
遅いお昼となるとほんと困る。
そんなとき、通しで営業しているお店は救世主です。

箱根暁庵はその中の1軒。
広尾を閉めてリニューアルした銀座三越へ、
移ってくれてありがとう、です。

散歩がてらに出かけると汗ばむこと。
となると、やっぱビールよね♪

セットを注文すると肴が上等な塗り盆で出てきました。
原材料と箱根の水にこだわった豆腐と焼き味噌はイイ感じね。

110515_1_2

私の注文の鉄板と言える卵焼き♪
焼きたての熱々がほんのりした甘さを引き立てます。

110515_2

名人高橋氏直伝の翁系蕎麦は安心して楽しめます。

110515_3

変わり蕎麦が「クレソン切り」と珍しかったので注文してみました。
淡い緑の星が涼やかです。

110515_4

天ぷらはまだ食べたことがないけど、
隣のテーブルから漂ってくる桜海老が香ばしい。

次回こそ天ぷら、だな。

|

« なんちゃってサンドイッチ | トップページ | 弁当箱の歴史 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんちゃってサンドイッチ | トップページ | 弁当箱の歴史 »