« 長命寺の桜餅 | トップページ | 麻布十番の「WAKANUI」 »

2011年5月 7日 (土)

浅草の「おざわ」

浅草あたりにも行きたい美味しい蕎麦屋さんがいっぱい。

この休みこそ、と、
行列覚悟で前のめりになりながらたどり着いたら
開店10分過ぎですでに売り切れ。
オーマイガァァーーー!

今までに5回空振りで今回こそと思ったのに、またも(泣)。
そんなこと訴えても仕方ないのについ言ってしまったら、
「そうですか。残念ですね。」
「休日は予約出来ないもんでね。すいませんね。」
「今なら夜は大丈夫ですよ。」
あと5時間!…並んで待つの?…無理。
たぶんこのお店とは縁が無いんだね。

…さて、と気持ちを切り替えて
数年ぶりに再訪になる「おざわ」に電話。
女将の声が菩薩の声に聞こえました。

タイミングよく席が空いていてすんなり座れ、
まずはビールで喉を潤し、
定番と書いてあったキンピラをオーダー。

110507_2_2 

「作り置きですが温めてお出しします」
正直な注釈がしてある、欠かせない注文の卵焼き♪

焼きたてじゃないのは締まった口当たりなんだけど、
知った上での注文なので問題なし。
返しは使っていない、ほんのり甘め。
おろし大根は粗めで美味しい。

110507_1_2 

さて、蕎麦をば。

110507_3_2 

細切り。

110507_5_2

生粉打ち。

110507_6

生粉打ちが少し太めです。

私は生粉打ち十割絶対の人ではないので、
たぐりやすい細打ちを選択。

気持ちよく食べ終える太さ加減。

次回は、噛みしめる楽しさを味わえる、
太打ちに挑戦してみたい。

|

« 長命寺の桜餅 | トップページ | 麻布十番の「WAKANUI」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長命寺の桜餅 | トップページ | 麻布十番の「WAKANUI」 »