« 浅草の「おざわ」 | トップページ | ふきのとうのキッシュ »

2011年5月 8日 (日)

麻布十番の「WAKANUI」

麻布十番と赤羽橋の間に新しくオープンした「WAKANUI」は、
ニュージーランド産のビーフとラムを
炭火焼きで食べられるレストランです。

安さを売り物にしているお店ではありませんが、
ニュージーランドの食肉会社が経営しているので
質のいいステーキやラムが良心的な値段で食べられます。

アミューズとしてまず出てくるのがラムチョップ。

いきなり肉?とびっくりしましたが、
脂身をきれいに落として焼いてあるから軽いんだわ。

骨の細さで生育期間の短さがわかります。
やわらかくて特有のニオイが全くなくて、
「今日はずっとこれでもいいよ」と言ってしまったぐらい。

110508wakanui_1_2

NZなのにバーニャカウダ?なんて堅いことは抜きにして、
たっぷり肉を食べるんだから
野菜もたっぷり摂らなくちゃね、と、オーダー。

元気のあるパワフルな味の野菜です。
塩こしょうも一緒に出してくれるとよりいいと思います。

110508wakanui_2

魚は鮪のほほ肉やキングサーモンなどが前菜で食べられ、
車海老やカジキマグロもあるようで、
メインとしてグリルもしてくれるようです。

この日は、仔羊ロインのたたきも気になったので、
盛り合わせてもらいました。

110508wakanui_3

さて、牛肉です。

でーーん!

110508wakanui_4 

堂々の350g!

ステーキはね、広さよりも厚さだと思うの。
だから大切よ、この厚み。

…っつっても、この店では大きい方には入りません。
私はもちろんシェアです。一人では無理よ、この量。

サシが入っているとろけるような牛肉ではありませんが
本来の肉の美味しさがキチンとわかる牛肉です。

そして、NZと言えばやっぱりラムよね。

110508wakanui_5

ほんと、骨が細くてイタイケで、ごめんなちゃーいcrying
えーん、美味しいよぉー。

ソースが5種類もありますが、

110508wakanui_6

塩好きとしては、ここでも塩こしょうが欲しくなりました。

デザートにはホーキーポーキーアイスクリーム!
…と、楽しみにしていたのですが売り切れ。ちぇ。
キャラメルがけの小粒のクラッカー?を
アイスクリームに混ぜ込んであるんです。
昔、何度も長期に行っていた時の楽しみのひとつ。
楽しい思い出再び!だったんだけどね。残念。

NZワインのラインナップは、独自のものがあったり、
プロビダンスがグラスで飲めたりする。
ま、これはカルトワインだから安くはないけどね。

この日はソムリエでもあるマネージャーにおまかせして、
個性の違いを色々楽しみました。
飲みやすくてね、気がつけば最後は単なる酔っ払いさ。ははは。

ランチにはハンバーガーやステーキサンドがあるらしい。
NISSINに買い物に行ったときのお昼はこれかな。

始まったばかりのお店なので
これからどうなるのかと言うところだと思うけど、
NZに第二の故郷的気持ちがある私としては、
頑張って評判を取ってねとエールを送りたいお店です。

|

« 浅草の「おざわ」 | トップページ | ふきのとうのキッシュ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浅草の「おざわ」 | トップページ | ふきのとうのキッシュ »