« 味噌作り初体験 | トップページ | 上田の蕎麦「刀屋」 »

2011年5月25日 (水)

上田のパン「ルヴァン」と「穀蔵」

代々木公園にある天然酵母のパン屋さん「ルヴァン」は
パン作りをしている人なら誰でもが知っているお店ですね。

グーの仕事場がある表参道からは
そんなに不便じゃないんだけど
やっぱりマメに行けるところじゃないんですよ。

だから、ナチュラルハウスで第三火曜日の11時半から
まだ温かいものまである焼きたてを販売してくれるのは
ホント助かるというか、嬉しい。

オーナーの甲田さんも搬入で来ていて、
お忙しい中軽く会話を交わします。

上田に行く話をすると、
「茶室を作ったから見に行ってよ。電話しとくから」

…と言うことで、まずはルヴァン上田店を訪ねました。
詳しくは食べログでどうぞ~。(って、手抜きやないかい!)

110525_01_2

110525_03

駅からそんなに遠くないところに古い蔵を活かした町並みがあり、
その中に見事な蔵のルヴァンはありました。

ディスプレイしてある店内は、セピアな色合いの、
古い民家の土間を活かした、とても和む空気に包まれています。

甲田さんがDIYした茶室は猫の額の2畳の広さ。
今のところプライベートに使ってると言うことなので写真なし。

二階はカフェになっているというので、ちょっと休憩することに。

ヘリのない琉球畳が空間を寄り広く感じさせる二階は
よいしょっと寝っ転がりたくなる、
何とも和む広々とした屋根裏です。

110525_02

お薦めの黒糖ジンジャーは、
レモンをちょっと搾り入れるのがミソ。

これからのシーズンにぴったりの飲み物でした。

110525_04

「もう一件、「穀蔵」もお薦めです。」と、連れて行って頂きました。

私はいったいどこに連れて行かれるのでしょう?と不安になるような
あっちへ曲がりこっちへ曲がり坂をエンヤコラと上がり、
突然現れる、大きな古民家です。

110525_05

私の50mmレンズでは、ちょっと引いただけでは収まりません。

110525_06

店内は玄関の土間を活かした、
こぢんまりとした広さ。…と言うより狭さ、かな。

日本で一番古い石窯を使っているとか。
ルヴァンと同じく天然酵母でオーガニック。

時間が遅めだったのでずいぶん売れてしまっていて、
いつもの状況がわかりませんが、
そこはそれ、食べログでご覧ください。(…って、また手抜きかい!)

110525_07

新幹線なら通勤が出来なくもなさそうな時間的距離。

まだまだありそうな上田のナチュラル系。
そして気になる蕎麦系。
また行かなくちゃ♪

|

« 味噌作り初体験 | トップページ | 上田の蕎麦「刀屋」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 味噌作り初体験 | トップページ | 上田の蕎麦「刀屋」 »