« 5月の料理教室 | トップページ | ロートンヌのシュークリーム »

2011年6月 7日 (火)

銀座「うち山」の鯛茶漬け

鯛茶漬けが食べたくなると思い浮かべるのが「うち山」。

ミシュランの星を持っているからか、
平日にフラッと出かけてもお席はマダムで満席!
時には何人もの人が並んでいることも。

ま、それだけ鯛茶漬けのランチコースが
美味しくてお得と言うことですね。

この日も満席。
…と思ったら一席空いている様子。ラッキー♪
でも予約かな?と思ったら運のいい私。

最初に出される小鉢2品はその時々によって変わりますが、
うち山名物の焼きごま豆腐は必ず出されます。
こんなに柔らかいのに焼き目しっかり。
いつか真似てみたいと思いながらも、
ここで食べるのが一番だわよ、と、
怠け者の私がささやくので、そうね、と、堪能。

110607_1

メインの鯛茶漬けは、悩むのよねー。

鯛をおかずにごはんを美味しく食べるけど、
どのタイミングでお茶漬けにしてしまうか。

ごはんはおかわりしてくださいね、と優しく言ってくださるけど、
鯛のおかわりは言われたことがない。…って当たり前じゃん!

結局私は、鯛をおかずにごはんを食べ、
少し残したごはんにたれをかけてお茶を注ぐ。

110607_2 

最後の甘味、この日は空豆のアイスクリーム。

110607_3_2

うち山さんの鯛茶漬けのたれは売って頂けます。

110607_4

家でも鯛茶漬け?
いえいえ、鯛のレベルが違います。
それをすると味の違いに愕然としてしまいます。
…てなことがわかると言うことはトライしたと言うこと。
はい、撃沈です。

でも買って帰るのは、重宝することがあるから。
その目的は、また次回にね。

|

« 5月の料理教室 | トップページ | ロートンヌのシュークリーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月の料理教室 | トップページ | ロートンヌのシュークリーム »