« 気分転換のつもりが | トップページ | ナチュラル&ハーモニック »

2011年6月 3日 (金)

新玉ねぎと焼きとうもろこし

大阪の泉州は水茄子の産地として有名ですが、
実は玉ねぎも美味しいところなんですよ。

「玉ねぎ言うたら淡路島が有名やけど、
 私らに言わしたらこっちの方が絶対美味しいわ」
と、地元愛にあふれた方が毎年お送りくださる。

110603_1

採れたてでみずみずしくずっしりと重い新玉ねぎ。
辛みが少なく甘みが立つので、まずは生でスライスオニオン!

110603_2

お味噌汁も定番中の定番なので、スライスオニオンと同じ食卓に。
肉と一緒に炒めて甘酢あんでからめた料理は中華風の日の食卓に。

色づけないように炒めた玉ねぎ、きつね色に炒めた玉ねぎ、
飴色に炒めた玉ねぎ、と、3色に炒め分けてフリージング。
これらは今後オニオングラタンスープになったりパイになったり。

そんなことをツイッターでつぶやいたら、
大井町廣田のエンドシェフがリツイートでアドバイスをくださった。

これが私の琴線に触れて大当たり♪
ありがとう!エンドシェフ!

玉ねぎをピュレにする!

110603_3

瓶に入れると牛乳みたいよね。
調子に乗ってこんな瓶をいっぱい作っちゃいました。

110603_4

牛乳でのばして塩・こしょうするとオニオンビシソワーズ!
おいしくなぁ~れの工夫はそれぞれで。

110603_5

私がトッピングしたのは、
なんと北海道旅行のお土産に最適のこれ。

110603_6

紀ノ国屋で見つけて以来のマイブーム。
いつもは、やめられない止まらないと、
そのままつまんでたけど、
スープに浮かべてみたら、香りと食感が合う合う♪

それ以来、ここのところ毎日このスープ。
今日は暑くなると言うから
ヨーグルトを混ぜてさわやかにしてみようかと思う。

|

« 気分転換のつもりが | トップページ | ナチュラル&ハーモニック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気分転換のつもりが | トップページ | ナチュラル&ハーモニック »