« 鯛茶のたれの使い道 | トップページ | 様子がいい »

2011年6月14日 (火)

さかたのおやき

信州から嬉しい便り、おやきが届きました♪

信州にお住まいのグルメでありグルマンでありのAさんと
お焼きの話になったとき、二人の意見は一致。
お焼きはやっぱり「さかた」よね!と。

松本から上高地に向かう158号線沿い、
新村のあたりにさかた菓子舗はあります。

穂高にスキーに出かけたときに見つけたのが十数年前。
車で出かけるスキーヤーや山やさんには
有名なお店と知ったのは後のこと。

機会があれば送ってくださると言ってくださったけど、
こんなに早く送ってくださるとは!しかも13種!
(待ての出来ないグー犬は写真を撮る前に3つたべちゃった。ほほほ)

「焼きおやき」と「蒸しおやき」があり、
焼きが7種類で、
野沢菜、小倉、やさい、きんぴら、ひじきの胡桃あえ、山菜、豚みそ。
蒸しが6種類で、
野沢菜、小倉、やさい、かぼちゃ、ごまみそ、くるみみそ。

110614_1

ともかく皮が薄いというか中身が多いというか。
蒸しおやきは皮が厚めと言ってもこのくらい。
野沢菜ですが、どうです?この中身の量!

110614_2

焼きおやきに至っては薄皮饅頭より薄いかも。

110614_3

先月の料理教室で作ったお焼き風の説明の時に
この「さかたのおやき」の話をしたところだったんですよ。

取り寄せたこともあったので、問い合わせて確認をしたところ、
お店に行って支払いを済ませれば宅急便送りに出来るけど、
取り寄せは出来ないとのこと。

うわー、ハードルが高くなってしまってる!
きっとトラブルがあったんでしょうね。

お店は朝9時半から営業していますが、売り切れ仕舞いなので、
お昼頃に行ったんじゃ種類がない。

野沢菜、やさい、きんぴら、ひじき、と、
私の好きな種類は誰もが好きな種類。

車で上高地に出かけることがあれば、
まず立ち寄ってから、と言うのはいかがですか?

|

« 鯛茶のたれの使い道 | トップページ | 様子がいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鯛茶のたれの使い道 | トップページ | 様子がいい »