« ケーキの箱をカラフルに | トップページ | サプライズなプレゼント »

2011年7月22日 (金)

赤ちそ

梅干しに使う赤じそは
京都大原から取り寄せています。

京都のなかひがしさんで出してくださった梅干しが
驚くほど赤く美しかったのでうかがったところ、
「大原の赤ちそどす」

それ以来の使い続けています。

盆地の大原は朝夕の寒暖差が大きく、
色の濃い赤じそになるそうです。

京都は「しそ」と言わず「ちそ」。
だから「赤じそ」は「赤ちそ」。

大量の赤ちその中から、
裏も表も赤い葉だけを使っています。

だからこんなに取り寄せても使うのはこれだけ。

110722_3

贅沢な梅干しです。

この梅酢で新生姜を漬けると
色鮮やかな紅生姜が作れるので、
紅生姜好きとしては真剣に葉を選定するわけです。

今年もディープな濃さの梅干しと紅生姜ができそうです♪

|

« ケーキの箱をカラフルに | トップページ | サプライズなプレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケーキの箱をカラフルに | トップページ | サプライズなプレゼント »