« 中国デビュー!? | トップページ | 蕎麦の種まき »

2011年8月16日 (火)

駒ヶ根の蕎麦「丸富」

今度は西に足を伸ばして、
駒ヶ根の「丸富」に行ってきました。

赤い屋根の蕎麦屋さん。
蕎麦好きの間では超有名な蕎麦屋さんですね。

110816_1

着いたのは12時を少し廻った頃。
中に入るとすでに順番待ちのお客が何組かいましたが、
ちょうど入れ替わりの頃だったのか、
そんなに待たずに座れました。

本日の野のもの料理が3品あった中から、
「きゅうりの辛子漬け」と「夏野菜の揚げひたし」を注文。

大振りに切ったきゅうりがパリパリと美味しいのよ。
夏野菜は5種類入っていて新鮮さの伝わる実詰まりです。

110816_2110816_3

蕎麦掻きは空気感のある軽い口あたりで、
おろし大根も醤油もほんのちょっとで楽しみます。

110816_4110816_5 

スケジュール的に丸富はあきらめてたので、
その前にちょっと食べちゃってて腹ぺことはならず、
十割の「しらびそ」か二八の「朝日屋」かどっちかに。

迷ったあげく、ここはやっぱり、量は少なめ細打ちの「しらびそ」に。

110816_6

美しく気持ちの良い喉ごしの蕎麦です。
量が少ないとは言っても、東京に比べたら満足感ありですよね。

110816_7

薬味の葱の切りようが美しい!

110816_8

久々の丸富さんに満足満腹で表に出たら、
入店待ちの車がずらり!

ちょっと早めが時間がいいタイミングだったようです。

|

« 中国デビュー!? | トップページ | 蕎麦の種まき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国デビュー!? | トップページ | 蕎麦の種まき »