« 胡瓜の辛子漬け by 口福届け隊 | トップページ | 9月の料理教室 »

2011年9月13日 (火)

夏期特別教室「鯖の棒寿司」

関西人の私にとって、
鯖の棒寿司はそんなにめずらしいものじゃないんだけど、
教室のみんなに聞くと、「めずらしいですよぉー」

へぇ~、そうなんだー。

私としては、
たっぷり食べたいし買うと高し、自分で作れたらなぁ。
きっとみんなそう思ってるだろうなー。
って思ったもんで計画したんだけど、
「自分で作れるなんて思っても見ませんでしたよー」

へぇ~、そうなんだー。

でもね、
案内してみると定員はいっぱいになったのよ。
ほらほらほらぁ~♪
やっぱみんな好きなんじゃん、鯖寿司が~♪

…と都合良く解釈して、作りましたよ、お一人様2本!

まずは講義、
鯖は3枚おろしを買ってくるところからスタートです。
おろすのも本当はやりたいんだけど、
塩締めに時間が必要だからね、時間的に無理なのよ。

塩の加減を実際にやってみせるとね、
やっぱ写真タイムになっちゃうよねー。

110913_1

出来上がりはこんな風になるんですよ~。

買って来たみたいでしょ?
はい、買って来ました。

って、ウソウソ。ウソですよ~。
みんな頑張って作りました。

で、「鯖寿司」の文字はグーの直筆です♪

110913_2

1本だけだとわからないまま作り終わる感じなんですが、
2本作るとおさらいが出来るので
なんとなくですが感覚がつかめるんです。

この日は築地からいいのを届けてもらったので、
出来上がりがむちゃくちゃ美味しそうなんですよ~。

あ、美味しそう、じゃなくて、美味しいんです!

110913_3

ちゃんと白板昆布もかけて、本格的でしょ?

110913_5

酢飯に青のりを混ぜ、紅生姜をちょこっと入れるのがポイントです。

あーーー。また食べたくなってきちゃった。

|

« 胡瓜の辛子漬け by 口福届け隊 | トップページ | 9月の料理教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 胡瓜の辛子漬け by 口福届け隊 | トップページ | 9月の料理教室 »