« クールダウン | トップページ | 札幌でナポリピッツァ »

2011年10月 9日 (日)

ピッツァコンテストで審査員

3週間前の話ですが、9月18日に
日本初のナポリピッツァコンテストがあったのですよー。

汐留で開催された「Pizza Festa ピッツァ職人コンテスト」には、
薪窯でナポリピッツァを焼く、
ピッツァイヨーロと呼ばれる職人が30名近く参加されました。

クラシックなピッツァとファンタジーと呼ばれる創作ピッツァの
2部門で腕を発揮されたのですが、
いつもと違う窯で審査されるピッツァを焼くというのは
かなりのプレッシャーだったようで、
焼き上がったピッツァを持つ手が震えていた人も少なくなかったとか。

誰が焼いたかわからないよう、運ぶ人は別の人。
審査員は囲まれたテントの中。
焼き上がったピッツァを厳選に審査するコンテストです。

110920_01110920_02 

イタリアから真のナポリピッツァ協会のトップの方々が来日し、
日本からは支部長のさくらぐみの西川シェフや、
本場ナポリで優勝した大西さん、
フードアナリスト、ナポリピッツァ特筆の有名ブロガー。
なんと、審査員の一人にグーも入ってたんですよ~。

110920_03110920_04110920_05

裏の焼き具合もしっかりチェック。
そして生地のふくれ具合、ソース、チーズのバランスなどなど。
少しずつとは言え、4枚は食べたんじゃないかなー。

110920_06110920_07 

栄えある優勝は、
クラシカ部門が札幌の東区「ダルセーニョ」の吉田さん。

110920_14

ファンタジー部門が世田谷三軒茶屋「ラルテ」の井上さん。

110920_12

東北被災地での炊き出しに尽力を尽くされた
仙台「勝山館」の千葉さんと
筑波「アミーチ」の太田さんの表彰も同時に行われ、

110920_10110920_11

甲乙つけがたいピッツァの数々に堪能の1日でした。

熱く熱く書いた文が落ちて、テンション下がり、ちょっと内容薄かも。

審査員でもいらっしゃったこの方のブログには
もっともっと詳しい様子が書かれています。

http://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-11023329278.html

あ、紹介すれば自分で書かなくて済んだかー。

って、他人の褌で相撲取っちゃイケマセンね。

|

« クールダウン | トップページ | 札幌でナポリピッツァ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クールダウン | トップページ | 札幌でナポリピッツァ »