« 陶芸家花岡隆さんの器に料理を盛る | トップページ | チャリティー蕎麦会3 »

2012年2月10日 (金)

本田よう一君の食事会@箱庭

中目黒のホームを見下ろせるほど駅近の箱庭は、
フードスタイリスト川﨑万里さんがプロデュースするBarです。

お客さんの中には、仕事のつながりということもあるからか、
出版社や料理家や料理カメラマンも多く、
そんな中から楽しい企画が生まれ、
時々お声をかけていただいて楽しく参加させていただいています。

昨年に、東北のお酒を飲もうと言う会があり、
料理を担当したのがイケメン料理研究家の一人、
本田よう一君です。

雑誌やメディアで大いに活躍、
出身の福島県では毎月イベントが行われて
皆さんを元気づけたりと、大忙しの大人気。

120210_13

他の料理研究家の料理を食べられるチャンスって
滅多にないことなんで、
これはもぉ、参加しなくてはね。

お忍びでコッソリと…のはずが、
16席しかない小さなお店なのでバレバレ。
しかも用意された席が、ド正面のアリーナ席!

爽やかイケメン本田君は、
緊張するな~と言いながらも、
楽しそうにテキパキとキビキビと料理を作り、
それを見ていて思ったことは、
「この一生懸命さ、見習わなくてはなー。」
心も体も慢心しているグーは大いに反省。

そして先日、野菜料理の会があるというので、
これまた参加してきました。

時間を間違えて、
どこが反省しとんねん!の1時間半の大遅刻。

それでも爽やかに
アリーナ席を空けて待っててくれました。

作りたいものがありすぎて、
食べてもらいたいものがありすぎて。
そんな前のめりを品数の多さが物語っています。

大遅刻したので
なくなってしまってた料理が数品ありましたが、
それでもこれだけあるなんて、立派です。

120210_1_2120210_2_2120210_3_2120210_4120210_5120210_6120210_7120210_8120210_9120210_10120210_11120210_12

また数ヶ月後に彼の料理を食べる会があるようです。
それを楽しみにされている方は大勢いますが、
ご興味のある方は箱庭をチェックしていてね。

|

« 陶芸家花岡隆さんの器に料理を盛る | トップページ | チャリティー蕎麦会3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陶芸家花岡隆さんの器に料理を盛る | トップページ | チャリティー蕎麦会3 »