« 2月の料理教室 | トップページ | 3月の料理教室 »

2012年3月 2日 (金)

豆苗でパスタを毎日新聞とフジテレビで紹介しました

先週の21日(火)ですが、
毎日新聞の15面くらしナビに
スプラウトの料理を紹介しました。

日本語では「新芽野菜」と言われるようになってるスプラウトは
もやしや貝割れが知名度の点でその代表格ですね。

紙面では、もやしたっぷり挽肉ちょっぴりの
「もやしの折りたたみ餃子」を紹介しました。
包み込まないので準備の時間が短く済みますよ。

120302_2

そして、最近俄然人気が出てきて、
スーパーでも目立っているのが
豆苗とブロッコリースプラウトですね。

ブロッコリースプラウトは、
貝割れのようなピリ辛さがないので
子供さんや辛さに弱い人にも安心して食べることが出来、
苦味や青臭さもないのでどんな料理にも合います。

今回紹介したのは
「ブロッコリースプラウトの海苔巻き」
海老マヨ味のサラダ巻き風ですね。

120302

豆苗はボリュームがあってシャキシャキとした食感が心地よく、
切り離した根と豆がついた部分を水に浸しておくと
芽が出てきて、1週間後にはまた収穫できると言う、
二度楽しめることも人気のひとつ。
野菜高騰の中にあってお財布の救世主ですね。

紹介したのは「牡蠣と豆苗のスパゲッティ」
サッとゆであげた豆苗が色鮮やかですね。

120302_1

これらの作り方は毎日新聞のサイトに載っています。

そして、なんと、この豆苗の記事を読まれたフジテレビの
スーパーチャンネルから豆苗を取り上げたいとお電話が!

28日に放送が終わってしまいましたが、
このときもパスタを紹介しました。

フジテレビさんにはレシピをお渡ししましたが、
ネットでの公開はされなかったようですので
ここで紹介しておきます。
バタバタしていて写真は撮れなかったのでテキストだけね。

「豆苗とベーコンのカルボナーラ風」

●材料(3~4人分)
   豆苗・・・・・・・・・・・・・3袋
   ベーコン・・・・・・・・・・・3枚
   スパゲッティーニ・・・・・・・200g
   ホワイトソース・・・・・・・・3/4カップ
   卵・・・・・・・・・・・・・・1個
   塩・こしょう

●作り方
(1)スパゲッティを吸い物ぐらいの濃さの塩加減で
   茹ではじめます。
   豆苗は葉先と根元を切り離します。
   ベーコンは細く斜め切りにします。
(2)スパゲッティが茹で上がる寸前に
   豆苗とベーコンを入れて全体をひと混ぜし、
   ザルにあけて水気が滴っている状態で鍋に戻し入れ、
   ホワイトソースと溶いた卵を入れて手早くからめ合わせ、
   塩・こしょうで味を調えて器に盛ります。

★残った豆苗の葉先は、
 大根・フルーツトマト・金柑などと共に器に盛り、
 オリーブ油とポン酢しょうゆを
 1:1で合わせたドレッシングをかけます。

|

« 2月の料理教室 | トップページ | 3月の料理教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月の料理教室 | トップページ | 3月の料理教室 »