« 山からの便り | トップページ | 東銀座のナポリピッツァ「ヴォメロ」 »

2012年5月25日 (金)

茂みの奥のパン屋さん「かまどの火」

時間を作って軽くドライブ。
…と言うにはちーとばかし遠い千葉県鴨川市。
せっかく行くかぎりは気になるリストの穴埋めを♪

その行く先は、天然酵母のパン屋さん「かまどの火」

営業日が少ない。
鴨川駅からかなり遠い。
目印を見落とすとたどり着けない。
ホントにここで良いのか不安になる山奥。

あきらめるには充分な材料だけど、
でもでもやっぱりせっかくだから、と果敢にアタック!

昼食に行った寿司屋さんが
ここのパンを毎週買われているとかで、
詳しく道を教えてもらったのでたどり着けたようなものです。

車一台がやっとの、ガードレールのない、
片側崖の道を奥へ奥へと進んでいきます。

ホントに道を間違えてないだろうね、と、
不安になって引き返してしまう人もいるというのですが、
引き返したくてもUターン出来る場所がないよ。

用心深くトロトロと走っていると、小さな道標が、あった!

120524_4

そして見つけた一軒家は、
帰りの方向転換に一抹の不安を覚えてしまうような、
脇道を少し下ったところにありました。
(なんとGoogleEarthには屋根が写っていました!)

120524_01

中に入ると人が2~3人立つといっぱいの広さで、
奥にはレトロな竈とパン焼きの機械が。

120524_3

いかにも人の良さそうなこの方が、
パンを焼かれている宮下さんです。

今日は置いてくれるお店に納品に行くから
どこか麓で待ち合わせて受け渡ししましょうかと
おっしゃってくださいましたが、
お店の雰囲気を見るのも大切ですからね。

環境とお店の雰囲気と宮下さんが
見事にマッチしていて、
わざわざ尋ねて良かったな、と思いました。
でもあの山道を思うと、
次行くことがあれば、迷わず受け渡し希望!(笑)

120524_2

取り置きして置いてもらったぎっしりレーズンを始め、
食パン、クロワッサン、夏みかん。
つい買いすぎてしまいました。

120524_5

天然酵母のパンについて、
その日食べきれない分は
その日のうちに冷凍したいと思っているので、
わざわざ出向いて買いますが、

気にされない方は、
発送もしてくれるようですよ。

|

« 山からの便り | トップページ | 東銀座のナポリピッツァ「ヴォメロ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山からの便り | トップページ | 東銀座のナポリピッツァ「ヴォメロ」 »