« 夏期特別教室「研ぎ教室」 | トップページ | みすみ9月号は »

2012年8月13日 (月)

鱧カツサンド

関西人にとって夏の魚と言えば鱧。
刺身にしたり湯引きにしたり照り焼きにしたり。

おろしただけでは取り除けない小骨を
骨切り技術で切断して食感を良くする。

昔、一寸に33の切り込みを入れると聞いて
試したことがありますが、出来ません。
無理!(笑)

33は難しいにしても24ぐらいは入れないとね。
とは思うものの、
きちんと骨切りしてあるのが売られてたら
それはもう、買っちゃうぅ~♪

そんなことを思っていたら、
築地場内でちゃんと国産物が買えるって♪

物は試しと買ってみたら、う~ん。
見るからに骨切りの幅が太くて
刺身や湯引きにはちょっと厳しいかなー。

そこで、フライにしてサンドイッチにしました。
高級フィレオフィッシュです!

120813

朝倉農園の葱ドレッシングをソースにしてみたら
ほんのり香るにんにくが良いアクセントになりました。

粒マスタードや辛子酢味噌も合いそうです。

お試しあれ。
(…って、贅沢すぎる?)

|

« 夏期特別教室「研ぎ教室」 | トップページ | みすみ9月号は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏期特別教室「研ぎ教室」 | トップページ | みすみ9月号は »