« 職人の心意気 | トップページ | 白と言う名のケーキ »

2013年5月12日 (日)

神楽坂の蕎麦「蕎楽亭もがみ」

長い事蕎麦屋さんに行ってないな~。
なんてね。 ないない。

ブログに書いてないだけなんですよ、実は。
…って、実は、なんて書かなくても
わかっちゃってますよね。ははは。

けっこう貯まってます、写真は。
でももう伸びちゃってます写真も蕎麦も(笑)

なので久々に。

蕎麦打ち人は20代の若い女性で、
修業先である行列の出来る神楽坂の
「蕎楽亭」の名前をいただいているのだから
気になってたんですよ。「蕎楽亭もがみ」。

130512_1

連休の終わりのお天気の良い日はお散歩日和。
ぶらぶらと神楽坂を抜けて坂を越え。
ちょっとだけ裏通りに入ると、凛とした佇まいの店構えが♪

口ビールを頼んで、写真の前にまずは一口♪
待ての出来ない犬ザンした、ワタクシ。

130512_2

お昼だし初めてだし、と、軽めに♪
ポテトサラダは酒飲み心をくすぐる一品ですね~。
海老を潰しすぎないのはしっかり食感があっていいですね。

130512_3130512_4

山葵があると無しで値段が変わるところが面白いなー。
私は薬味無しで食べてしまう人なので山葵無し。

蕎麦は、しなやかに茹で上がっていて、量もあって、
気持ちのいい喉越しが何度も楽しめました。

130512_5

夜は卵焼きがあるようなので、夜も行かなきゃね。

|

« 職人の心意気 | トップページ | 白と言う名のケーキ »