« 出汁を引く | トップページ | 甲子園の蕎麦「雅屋」 »

2013年5月20日 (月)

八野爺のパイナップルケーキ

台湾のお土産に欠かせないもののひとつが
パイナップルケーキ。

専門店からスーパーマーケット&コンビニまで、
台湾のどこででも買える焼き菓子ですが、
味のランクは千差万別。

今までに色々食べて美味しいと思うものはありましたが、
一押しと言うところまでは行きませんでした。

先月台湾に行ったのですが、
台南に行くに当たり色々調べていて
これは食べたいと思ったのが
この「八野爺」のパイナップルケーキ

130520_1

調べた数日後に、なんというご縁。
虹色ジーンが台南特集でこのパイナップルケーキを紹介!

これは買いに行くしかない! …と思ったのですが、
台南から車で何十分もかかるとわかり、そりゃ無理だわ。

桃園空港で売られるようになったと知り、
では、そこで買うか、と思ったらm
すぐに売り切れるので買えない可能性があるとか。

こうなると何が何でも買う!
執念のグーであります(笑)

ホームページで調べると、
宿泊しているホテルに宅急便で届けることができるとわかり、
メール(あ、日本語ですよ)のやりとりをして
届けていただきました♪ 大正解!

パイナップルの甘酸っぱさが濃縮されたフィリング、
香ばしく焼き上げられたクッキー生地。

130520_2

プレーン・紅茶・バラ・抹茶・竹炭の五色が2個ずつの
10個入りの箱ですが、
エコタイプの袋入りを買うと1個おまけ。
単色のオーダーもOK。

そのうち台北に進出して買いやすくなるかも知れないけど、
着払い宅急便を利用するのも楽しい旅の思いでになるかもよ。

|

« 出汁を引く | トップページ | 甲子園の蕎麦「雅屋」 »