« 牛肉のフォー | トップページ | 食器をレンタル »

2013年5月17日 (金)

ある日のゆうじ

ゆうじって誰? …ですよね~。

ゆうじは、私のいい人ではありません。
って、誰も思ってない? …ですよね~。

渋谷の東急ハンズの近くにある「炭火焼きゆうじ」のことで、
大人気の焼き肉屋さんなので、いつも行列覚悟です。

でも、遅めの時間に行くと比較的すんなりと入れるので、
焼き肉を食べたいけど軽めにしたいと思ったときは、
10時をとっくに過ぎての訪問です。

どこが軽めなんだよっ!
…とツッコミが入りそうな厚切りのタン!
角がカリッとなるぐらいじっくり焼くと
肉汁と溶けた脂がじゅわっと出てきて、
いきなり口腔にパンチ!

130517_1

でもその次が、牛出汁でいただくシャブシャブ。
実に軽めでしょ?(笑)

130517_2

出汁がまた美味しくってね。
でも、美味しいからと言って飲み過ぎてはいけません。
稲庭うどんを入れたかけうどんにして再登場させてくれるから。

130517_3

小豆のアイス最中は、皮がパリッとしていて
ペロリと入ってしまう、べ、つ、ば、ら~♪

130517_4

…と、そんな日もあれば、
この日は更に遅い時間に、初めてのお一人様焼き肉!

食べ損ねた晩ご飯が焼き肉夜食に。
食べずに寝た方がいいんじゃないの?
…と言うよい子の囁きを無視をしたイケナイ子。

遅いから軽めにね、とお願いして…。

すじ肉や膜を煮込んだおでんは、
とっても軟らかく、出汁が染み込んでて胃にやっさし~♪

130517_5

盛り合わせてくれた肉や内臓が可愛く見えるこの量。
夜半ですもんね。このくらいにしておかないと。
時々ゆうじさんとおしゃべりしながら、ノンビリと味わいます。

130517_6

そして最後は夜食の定番、茶漬け!
煮込んでほぐされた牛すじの乗ったお茶漬けは、
牛出汁に梅肉が忍ばされた、スルスルと入ってしまう味。

ごはんが硬めに炊かれていて、
箸さばきも軽やかに、チンチロリンのサ~ラサラ♪
(って、落語に出てくるお茶漬けの音の表現ですよん)

130517_7

肉好きの間では有名な人気店「炭火焼き肉ゆうじ」。
今日は食うゾー!と勢い込んで行くのも良し。
お家晩ご飯を食べに行くようにサラリと済ませるも良し。

私にとってそんな焼き肉屋さんです。

|

« 牛肉のフォー | トップページ | 食器をレンタル »