« 7月の料理教室 | トップページ | 8月の特別教室:自家焙煎珈琲 »

2013年8月30日 (金)

8月の特別教室:出汁の会

慌ただしい毎日に、気がつけば秋はそこまで来ているような。
と言いつつ、まだまだ暑いですね。

さて、8月は毎年、
お付き合いのあるスペシャリストをお招きすしたり、
ひとつのテーマに特化したり、
様々な教室を開催しています。

第一弾は「出汁の会」です。

元が少ない定員ですので、予定した2クラスはすぐ満席になり、
1クラス増やしたのにキャンセル待ちが出てしまい、
参加できなかった方には大変申し訳なく思います。

内容は…。

鰹と昆布についてそれぞれの特徴や雑学の講義をし、
大まかなことがわかったところで、
昆布7種類と鰹節や雑節の薄削り5種類をテイスティング。

それぞれがそれぞれのカップにつぎ分けます。
種類が多いのでどうしても時間がかかってしまう作業ですが、

130830_2_2

間違えないようにしないとテイスティングの意味がありませんので、
それぞれがわかりやすいように並べ替えます。

130830_3

きれいに並べられたところで、テイスティングスタートです。
真剣な表情の、静かな時間が流れます。

ひたすら沈黙を守る人、意見や同意を求めようとする人、
確認するようにつぶやく人、等々。

テイスティングしているときの人間模様を見るのが
私の楽しみ♪

結論も優劣もありませんが、
好きなのはどれだったかだけ、最後に訪ねます。

気温や時間も関係してくるのでしょう。
クラスごとに違いが出るのが興味深い結果になりました。

130830_1_2

テイスティングが終われば、
グー流の出汁のひき方をデモンストレーションし、
その時間経過による味の変化をテイスティング。

そして保存の仕方もちゃんとお教えして。

そこまでで2時間半ほどかかってしまいますが、
ちゃんと知って欲しいという思い入れがあって、
どうしても端折れないんですよね。

でも、最後にはご褒美が待っていますからね♪

130830_4

出汁を使った料理5品の味付けを
塩、うすくち、こいくち、酢、梅酢など、変化に富ませました。

ブルーの涼しげなスパークリングを添えて、お疲れさん!

【お知らせ】

和光市にある乾物屋「かつをぶし池田屋」さんのリクエストで、
同じ内容の出汁の会を9月21日に開催することになりました。

お申し込み・お問い合わせは こちらのアドレスで。

|

« 7月の料理教室 | トップページ | 8月の特別教室:自家焙煎珈琲 »