« 「基本のキ」クラス1 | トップページ | 「基本のキ」クラス3月 »

2015年3月19日 (木)

2月のレギュラーレッスン

2月は久々の中華です。

中華の時の花は黄色と紫をついつい選んじゃいます。
中華で黄色は金運だとか幸運だとか、
運に繋がる色なのを知っているから選ぶのは当然だと思うのですが、
紫を選ぶのは何でなんだろうなー、と、自分で不思議。
ま、理由はどうでも良いかー、と、こんなアレンジメントにしてみました。

150317_1

真ん中にモッツァレラチーズを巻き込んだ海老の春巻きです。

海老の身はどの道具を使って細かくするかで食感が違ってきます。
そのあたりがこの春巻きのポイントですね。

150317_2

大根のフレンチマスタード煮は、見た目が白味噌煮。
白味噌だと思って口にすると、味が全然違うので
何も言わずにお出しすると、思考が混乱する人がいるかもねー。
…とか言いながらの出来上がり。

…てなこと言ってますが、皆さんに大好評ででした。

150317_3

豚肉は万能ねぎを巻き込んで。

タレが万能だれで、これを覚えておくと肉全般に使えます。
ま、自家製クックドウみたいなもんで、作り置きしておくと、
何かと重宝するタレです。

150319_4

中華風混ぜ麺は、今流行の台湾混ぜ麺をちょっと意識した、
でも難しい材料を使わない、火を使うのは麺を茹でる時だけ、と言う、
火を使いたくなくなる夏場にするだろうなー、と言う麺料理です。

器の底にたれを入れているので、全部を混ぜ返して味付けします。
これに使うタレも自家製クックドウ♪
タレにプラスワンをすれば麺から肉まで、幅広く使えます。

150319_5150319_6

スイーツは、酒粕ムースにみかん果汁をかけて。

滑らかな仕上げにしてあって、柔らかいので、
とても口溶けが良いですよ~。

150319_7

ワインはブルゴーニュの白。
ケンカする味がなかったので、
ワインとの相性良しの料理達になりました❤

150319_8

|

« 「基本のキ」クラス1 | トップページ | 「基本のキ」クラス3月 »