« 出汁の会 | トップページ | WEBマガジン「TO CO SIE」でパーティー料理 »

2017年9月 8日 (金)

蕎麦打ち教室

一昨年dancyuで、
春風亭一之輔さんに
指南させていただいた蕎麦打ち。

その時の内容が基本の、
蕎麦打ち専用の特別な道具を使わず、
包丁とまな板とお菓子で使う麺棒、
それがあればOK!
そんな蕎麦打ち教室です。

250gの二八ブレンドを、
27cmぐらいのボウルにふるい入れ、
水を数回に分け入れて
その都度菜箸で撹拌する。


それを捏ねまとめて
なめらかな生地にする。


麺棒を使って幅広い帯状に延ばし、
折りたたんで包丁で切る。


dancyuで紹介した、
蕎麦前と言われる蕎麦屋のつまみ。
卵焼き、鶏の照り焼き、たこの酢の物。
この3品は
どれも蕎麦つゆを作るときの、
基本の合わせ調味料「返し」を使います。
写真を撮り忘れてしまいましたshock

自分で打った初めての蕎麦は、
短くても太くても美味しい。
…と、なぐさめの言葉を用意していたけど、
みんなすごく上手!
普段使っている道具だから、
そんなに緊張せずに済んだからかもね。

おさらい会のリクエストが出て、
新蕎麦粉が出回る頃に
また開催しないとねhappy01scissors

|

« 出汁の会 | トップページ | WEBマガジン「TO CO SIE」でパーティー料理 »