« 今年最後のケーキレッスンはシャルロットロール! | トップページ | ローストチキンのレッスン »

2017年12月10日 (日)

鰤三昧の会

富山から届いた鰤3本。
氷見の寒鰤とはいかなくても、立派な大きさです。
サランラップが小さく見えま~すhappy01

Img_1851

これだけ大きいと、持っている出刃包丁の長さが足りません。
頭を落とすのに四苦八苦でしたcoldsweats02

頭さえ落とせば、あとはどうにかなりました。と言うかしましたcoldsweats01

背側、腹側、アラに分け、骨に残った身はすき取って。

まずは、背側と腹側を混ぜでなめろう風に。
味噌で味付けせず、アンチョビやにんにくをたたき混ぜ、ちょっと粗めでストップ。

腹側を薄切りにし、サワー種のパンにのっけてカナッペに。
イクラ・ミント・サワークリーム・パイナップル。
なんとも不思議な組み合わせですが、とても評判が良かったんですよscissors

Img_1866Img_1872

背側の厚切りを表面だけ焼き付け、ソテーした葱にのせて、
マスタード・パルメザンチーズ・ロマネスコを散らしてオーブン焼き。

水を一滴も使わず日本酒と塩だけで炊き込んだ鰤大根。
大根も甘かったし煮詰めた酒も甘みがあるので砂糖いらずです。
一升瓶を逆さにしてダバダバ鍋に入れる豪快さが爽快~。

Img_1874Img_1873

腹側の厚切りで、豆板醤と山椒を利かせた味つけの四川風唐揚げ。
唐揚げはどんな味付けにしてもお酒に合いますよね~。

高温でまだ中が生っぽい状態に揚げ、
余熱で火を通したので、ふっくらと出来上がります。

Img_1879

最後は鍋。
去年はしゃぶしゃぶだったので、今年はすき焼きです。
鰤は身崩れしないよう厚めに切ります。

割り下でコッテリ甘辛く。
味のアクセントには生七味。
これはお酒が進みます~lovely

Img_1881


鍋あとの締めは、
鍋に溶き卵を流し入れて半熟で火を止め、
ご飯に乗っけた、とじすき丼。

そして最後に、富山と言えば鱒の寿司。
私の好きな扇一の鱒の寿司でしめて、
デザートはシャルロットロールheart04

年に一度の鰤三昧。
来年は何が出るのかな~と、すでに期待されていま~すhappy02

|

« 今年最後のケーキレッスンはシャルロットロール! | トップページ | ローストチキンのレッスン »