2013年6月17日 (月)

パーソナルアロマとグーバーガー

昨年の2月オープン以来、
ギャラリーの器と私の料理のコラボや
記念イベントで度々お世話になっている
千葉外房、大網のギャラリーテン

昨日もいつものようにグー食事会。

…ではないんですね~、今回は。

パーソナルアロマの会なんですよ。

グーでアロマセミナーをスタートしたのが4年前。
2年ほどかかって習得したのは「個人香」。

7種類の香りに順位をつけてもらい、
そこからその人のひととなりや体調を読み取る。

この読み取りが当たっているので、
占いが出来るんですね、と、言われることもあるのですが、
占いではないんですよ。
その人が選んだ香りがその人のことを語っているんです。

…と言うと、やっぱり怪しげな占いみたいですよね。

その人だけのための香りをお作りする、
世界でひとつだけの、パーソナルアロマ。

その通りのことなんですが、説明しづらいんです。
説明するには言葉足りず。すみません。

一般的にはリラックスで代表されるラベンダーですが、
嫌いな人にとってはちっともリラックスできない。
むしろストレスになってしまうこともある。

香りって、その人にとってぴったりと合うと
癒やしにも励ましにもなる。
だから、その人のぴったりをお作りする。

そんな香りづくりが個人香、パーソナルアロマなんです。
ま、これ以上色々書くとかえって怪しげになりそうなので、
内容説明はこの辺でストップ。

昨日お作りしたパーソナルアロマのテーマは、
ファーストインプレッションとストレスリリース。

130616_2

香りをお作りしたら、そのアロマを使って、
スプレーを作ったりバスソルトを作ったり。

130616_1

最初は、何があるのか緊張というか警戒したお顔が、
終われば皆さん明るい笑顔で「楽しかった~♪」

で、そのあと。

アロマだけでは終わらないのがこの会です。
食べていただかないことには帰さないわよ(笑)

130616_3

グーバーガー、ミネラル塩味のスティックセニョール、
キタアカリのカレー風味ポテトサラダ、フルーツタルト。
盛りだくさんなバーガーセットです。

バーガーのバンズには、
もっちりとした噛み応え、味のあるイングリッシュマフィンを。
パテは、パサつきのないジューシーな、グーのBBQソース味。
Kiredoさんのカリフラワーを使ったマッシュをスプレッドにして、
24ヶ月熟成のパルメザンチーズをのっけて。

130616_4

「こんなバーガー初めて」「クセになるわー」とニコニコ顔。

はい、次回は秋に開催しましょうね。

お問い合わせはギャラリーテンにどうぞ。

|

2011年8月 5日 (金)

アロマをブレンド

アロマセミナーを無事終了したみんなが
惜しみなくアロマを提供してくれたおかげで
石巻に持って行くアロマオイルがブレンドできました。

「抗菌」「デオド​ラント」「蚊除け」の3種類。
(抗菌ブレンドがこんなに沢山作れました。仲間に感謝!)

エタノールや精製水と調合してスプレーにします。

110805_2

​タノールは10リットル買ったけど足りないかなー。
あと5リット​ル欲かったなー。

夜飲んじゃうかもしれないし。
うそうそ、うそやでぇ~。

| | コメント (0)

2011年7月 7日 (木)

避難所にアロマスプレー

被災地支援活動している人が
「後方支援も大事なことなんです」とおっしゃる。

その言葉に勇気づけられて、
「次回行かれるときには虫除けスプレーを託します」と約束した。

今回のチャリティー蕎麦会で集まったお金は
このアロマスプレー作りに使わせていただきました。

グーでアロマセミナーを開いて3年が経って、
アロマから色々なことを感じ取ることが出来るようになり、
このことで少しでもお役に立てるのなら、との思いから…。

香りは好き嫌いがあります。
好きな人にとっては良い匂いだけど、
嫌いな人にとっては不快な臭い。
アロマに慣れている人にとっては和めるけど、
慣れていない人にとっては鼻につく。

そんなことを踏まえ、
高野先生にご指導いただきながらブレンド。

オイルは肌につけても安心で、
極端なことオフレコを言うと飲んでも大丈夫な、
ファインドニューズのアロマオイルを使用。

極端なことオフレコは
安心安全なオイルを使っていると言うことを
言おうとしているだけであって、
推奨することではありません。

アロマオイルは膨大な量の集約ですから
飲んじゃダメですよ!絶対に飲まないでくださいね!

用意出来たスプレーボトルは160個。
虫除けと抗菌を作ることにして80個ずつ。
ちょっとした内職作業です。

これって結構楽しい♪

110707_1

こうしてできあがった虫除けと抗菌のスプレー。

110707_2

メッセージを添えて部隊に託します。

よろしくっ!

| | コメント (0)

2009年11月 2日 (月)

アロマセミナー中級4

10月のアロマセミナーは、ポプリとポマンダーを作りました。

花やスパイスの香り9種類をふんだんに使った贅沢さ lovely
ラベンダーとオレンジの精油をプラスして、
ゆったりと香りの時間を楽しめるポプリを作りました。

ポマンダーは、姫りんごにクローブをいっぱい、これでもか、と刺して、
個性豊かなポマンダーが出来上がりました。
可愛いサイズなのでどこに置いてもしっくり来そうです。

091031_1 091031_2

種類が豊富だと華やかですね。
リーデルのブルゴーニュグラスに入れてみました。

091031_4 091031_5_2

高野先生の指導の下、実習は真剣ですが、
出来上がれば写真の撮り合いで和気あいあいです。

091031_3 091031_6_2

この日の料理はオレンジとグレープフルーツがテーマ。

オレンジ果汁で炊き込んだピラフは栗入りです。

091031_7

タピオカの粉をまぶして茹でた牡蠣には
グレープフルーツのソースをかけました。
牡蠣のほろ苦さとグレープフルーツのほろ苦さがベストマッチ!

091031_8

オレンジとトマトのサラダにはトマトのジュレをかけました。

091031_9   

お腹大満足の後は個人香の授業です。

楽しく興味深い授業ですが、難しくなってきてるのよー。
覚えることがいっぱいあって、どうしよー、てな感じです。
全部が解ったら楽しいだろうナーって、他人事です。
おいおい、そらないやろー、と、自分にツッコミ入れてます coldsweats01

| | コメント (0)

2009年9月30日 (水)

アロマセミナー中級3

今月のアロマセミナーは、
蒸留器で抽出している様子を見ながらのお勉強です。

高野先生、この日のためにコンパクトサイズの蒸留器をご購入。
そんなに高くないですよ、とおっしゃったけど、
一般ピーポーな私たちにとって十数万円はお高いです。

それだけに貴重な機会を作ってくださった高野先生、バンザイscissors
 セットの仕方がちょっと間違ってるところは、
 ま、お茶目と言うことにしておきましょね
wink

090929_1

1㎏のラベンダーを使って1時間ほど蒸留すると、
100mlあまりのラベンダーウォーターが出来ます。
そこに浮いているわずかな量がラベンダーオイルです。

出来てくる精油とウォーターはたったこれだけ!
精油が高いのに納得。

これを何度も繰り返してウォーターと精油を作る。
そう言うところが多いのだそうですが、
それだと質が落ちたり香りが落ちるそうで、
高野先生の会社では1回抽出するだけだそうで、
これまた高価な理由がわかりました。
その代わり、品質の良さはピカイチなワケですね。

090929_2

下からウォーターを抜いていくと、
精油がはっきり、いえ、なんとなく、見えてきますね。

090929_3

メスシリンダーに入れてみても、1mlあるかないかの量 coldsweats02

出来たての香りは、
普段嗅ぎ慣れている香りとはずいぶん違っていて、
それがわかったと言うことは、とても貴重な経験でした。

090929_4

せっかくだからもう一種類。
と言うことで高野先生が用意してくださってたのが、バラ lovely
一クラスにこんなにたくさん使っちゃっていいんでしょうか~。
私たちとしては嬉しいんですけどね、ありがたいんですけどね。

因みに、この時作ったローズウォーターは、
化粧水に使ってまーす happy01scissors

090929_5

お食事タイムのテーマは、生こしょう。
本当の生が入手できずに冷凍になってしまいましたが、
爽やかな辛さと痺れ感は充分に味わえました。

生こしょう風味のアボカドをのせた冷や奴、
生こしょうととうもろこしのかき揚げ、
生こしょう鶏卵うどん。

柚子胡椒を思わせる使い方をすることで
和風にまとめることができました。

090929_6

最後の個人香、
中級に入ってからは10種類の精油を使います。

そこから読み取る情報の量が一気に増えて、
中級になったとたん難しくなった、と、みんな必死です。

とは言うものの、みんなの表情や内面が、
どんどん明るくなって前向きになって行ってます。

アロマの効果が一番身近なところから出てきているようです。

| | コメント (0)

2009年8月28日 (金)

アロマセミナー中級2

アロマセミナーの中級第2回。

まずは筋肉疲労用のマッサージオイルを作り、
それに使う精油とキャリアオイルの話、
そして効果的なマッサージの仕方を勉強しました。

もう一つはアルコールフリーのマウスウォッシュです。
抗菌力の強い精油やハーブを使うので、
猛威を振るっているインフルエンザの予防にも良いかも。
年間通して使えるので重宝しそうです。

0908282_1

その2つを作るのに配られた教材は、
レモングラス、ラベンダー、ローズマリー、ペパーミント、ティーツリー。

ペパーミントは2ヵ所に使うから、と、2本!
高野先生、太っ腹です。

0908282_2 

お食事タイムのハーブはレモングラス。
下味をつけた鶏肉を蒸籠でレモングラス蒸しにし、
レモングラスピラフにのっけたアジアン丼です。

デザートは、すごく濃く煮出したレモングラス液で作ったゼリー。
ペパーミントを忍ばせて爽やかな後口にしました。

0908282_4 0908282_5

後半の個人香、中級に入ると10種類の精油を使います。

「さて、これは何の香りでしょうか?」と、
指名されるのはハラハラドキドキですが、
そう簡単に当たるものではないし、
当てたときよりも当たらなかったときの方が
それについての解説があるので、「お得」かな、と。

0908282_3_2

香りの解説と香りの組み合わせ方。
組み合わせた香りから
自分の好きな香りを選び出した人の状況の読み取り方。

覚えることがどんどん増えてきてノホホンとしてる場合じゃないなー。
気がつくと真剣に聞き込んで、写真の数がすごく減ってます。

| | コメント (0)

2009年8月 4日 (火)

虫よけスプレーのラベル

先日の「Myアロマ」で、
センスの良いラベルが欲しいと書いたら、
「日本にはなかなかセンスの良いのがないけど」と、
スタイリストのヨッシーがアドバイスのメールをくれました。

今のところ伊東屋が一番マシかも、との情報に、
さっそく探しに行ってきました。

うーん、ヨッシー、やっぱり無かったよー。

でね、その代わりに思いついたのが、これ。

090804_2

今流行ってるカラフルなマスキングテープです。
字はシルバーのペイントマーカーで書きました。
素っ気なさは多少マシになったかな。

ヨッシーからの更なる情報にも期待しつつ、
ちょこちょこ探してみなくちゃね。

素敵なシール、早く出てこーい sad

| | コメント (0)

2009年8月 3日 (月)

Myアロマ

アロマセミナーでいろいろな配合を勉強すると、
次々と作りたくなります。

デオドラントアロマミストに、抗菌スプレーに、虫除けスプレー。
ミントスプレーに、ハンガリーウォーターに、湯上がりローション。
そして何種類ものバスソルトが作れるシアワセ catface spa

090803my

こんな風にいろいろ作り始めるとね、
出来上がったアロマ以外の所に欲が出る。

どんな欲かって?

センスの良いラベルが欲しい。
見るからに、だよね。

| | コメント (0)

2009年7月20日 (月)

アロマセミナー中級

1月にスタートしたアロマセミナーは、いよいよ中級に突入。

まずは高野先生から合格した人に初級試験の答案用紙を返還。
みんなよく頑張りました、と、解答する先生の表情が和やかです。

090720_1

中級では、教える立場を目指して、
繰り返し繰り返しアロマを追求していきます。

実験君だけでも、これだけのアロマを使います。 

090720_2

デオドラントアロマミストは、
ティーツリーを主に5種類のアロマを使って調合するのですが、
1滴の違い、1滴の大きさの違いで、香りが随分と違ってきます。
そして、個々の個性を思わせるものが出来上がるのが不思議です。

090720_3

ハーブを使った料理を食べるのは今までと同じですが、
これからはお食事タイムでハーブを勉強します。
中級は1種類に限定して、美味しくいただいたら、
高野先生のハーブの説明を書き留めます。

食べることが大好きなdelicious高野先生は、
つい食べる方に夢中になって
ハーブの説明を忘れかけると言う一場面もありました happy01

今回はミントです。
ペパーミント、スペアミント、ブラックミントを使って
バーガーディッシュにしてみました。

ベイクドポテトは、クレームエペスにペパーミントを混ぜ、
ズッキーニのピュレにはスペアミントを使い、
そしてバーガーは…

090720_4

ラムヒレ肉に刻んだミントをたっぷりサンドして揚げました。
ミントの香りがぼやけないよう、ソースはかけず、
塩・こしょうだけ。

090720_5

ブラックミントはブラックミントを使って、ピーチモヒート。
ミントがちょっと少なく、やさしい味になりましたが、
夏にピッタリの爽やかさはブラックミントの効果です。

090720_6_2

お食事タイムが終わると、いよいよ個人香。

初級はテーマに沿って用意された7種類のアロマから
選び出した香りを高野先生に解説してもらいましたが、

中級では10種類のアロマを使って、
教える側として、テーマの作り方とそれにあった7種類の選び方、
選ばれた香りの判断の仕方などを学びます。

嗅いですぐにそれが何の香りかわかるようにしていくのも、
それらのアロマが持つ特徴や効果を覚えるのも、
中級での勉強課題です。

教える側の勉強になって、
お生徒さんからの質問もかなり突っ込んだ質問が増え、
3時間のセミナー時間は大幅にオーバー。
いくら時間があっても足りない。
そんな熱いセミナーになりそうな中級クラスです。

| | コメント (0)

2009年7月 3日 (金)

アロマセミナー初級終了

6月のアロマセミナーは、
1月から学んできた初級の試験でした。

毎回ゆっくり座って講義を聴けなかった私は、
答案用紙に1万円札を貼り付ける作戦に出ようとしましたが bleah
当然そんな不届きものは居ません。当たり前ヤン。
みんな真剣モードです。

高野先生も厳しい目で監視中。

090703_1

試験を終えたあとは、いつものようにアロマを使っての体験です。

今回はこれからのシーズンに欠かせない「虫除けスプレー」。
レモン系の懐かしくて爽やかな香りです。

日焼け後の肌を活性化するためのスプレーも作りました。
半年頑張ったご褒美に、と、高価なアロマオイルでのお勉強でした。

090703_2 090703_3

食事を摂りながらの会話は、試験が終わった開放感もあってでしょう、
いつもに増して弾んだ会話で、時間があっと言う間に過ぎてしまいます。

今回の創作ハーブ料理は、ラベンダーの香りのお料理でした。
「えーーっ!ラベンダァァァァ~~???」と、皆さんビックリ。

ふふふ。
その反応が見たくて毎回頑張ってるんだよ~ン、グーは。

090703_4 090703_5

個人香の今回のテーマは「ハッピースマイル」
自分が笑顔でいられる、人を笑顔にする自分でいられる、
そんな香り探しがテーマでした。

来月からは中級にステップアップ。
アロマの種類がをもっと増えて、調合のノウハウなども勉強します。

試験に合格した方のみの講座になりますので、
試験を受けなかった方や点数に満たなかった方、
追試、頑張ってくださいね ~good

| | コメント (0)