2017年1月28日 (土)

1月のレギュラークラス

1月はまだまだ寒いのですが、
お花屋さんは春。
柔らかな色が並ぶと嬉しくなります。




今月は洋風に。

鯵とキャベツの白ワインジュレは、
塩や酢でしめるかわりに、
ワインヴィネガーを効かせた
酸味のあるジュレでまとめました。



白菜のクリームスープは、
白菜の優しい甘みが引き立つよう、
材料をシンプルにしました。



オイスターバーグは、
牡蠣に少しのつなきを入れた、
贅沢バーグです。



大根のバルサミコリゾットは、
酸味と甘味のバランスが絶妙で、
たくさん食べられちゃうのです。



デザートは、
試作中のロールケーキを皆さんに押しつけ(笑)



ワインは写真を忘れてしまいましたが、
オーストラリアのソーヴィニオンブラン。
軽やかで、冷やしめにすると、
今回のメニューにぴったりでした♪

|

2017年1月 5日 (木)

2017年レッスンスケジュール

今年のレッスンスケジュールをアップしました。

「基本のキ」は1月、3月、5月、7月、9月、11月です。

詳しくは、お手数ですが、ご案内の基本のキスケジュールをご覧ください。

「ケーキの会」は2月、4月、6月、8月、10月、12月です。

詳しくは、お手数ですが、ご案内のケーキの会スケジュールをご覧ください。

|

2016年12月16日 (金)

4月のレギュラーレッスン

4月は和材料を使った洋風です。

マッシュ&マッシュのグリル。
マッシュルームにマッシュポテトをのせて(^^ゞ

1604_15

ほたるいかは2月ぐらいから見かけるようになりますが、
この頃のほたるいかはまだまだ走りの頃で小さくて高い。

美味しい富山ものでちょっと大きくなってきた頃が
手を出しやすい値段になってくるので、思う存分心置きなく食べられる~♪

…と言うことで、
ほたるいかのフリッターです。

1604_16


筍のシーズでもあります。

今年も掘りに行った新鮮な筍を使って、
筍と木の芽のリゾットです。

1604_17


魚へんに春と書いてサワラ。鰆です。
ほぼ年中手に入るようになりましたが、やはり春に使いたいですね。

焼き鰆のマリネです。

1604_18


あとはサラダを添えて、デザートに甘夏羹をお出しして。
春らしい色合いのロゼで乾杯でした♪

1604_20

|

2016年12月11日 (日)

3月のレギュラーレッスン

3月は和食でした。

鯖とキャベツの春巻き。
味噌味にして青魚が苦手な人の食べていただける工夫を。
ま、鯖が嫌いな人は、どんな工夫をしてもダメなものはダメなんだろうけどね。

1603_32


焼き笹身と小松菜の豆腐ソースかけ。
豆腐ソースは和え衣にせず、たっぷりと添えて。

1603_33


白菜のとろみ汁。
桜の花の塩漬けをあしらって香りのポイントに。

1603_35


梅しらすちらし寿司。

梅干しはグー特製~\(^O^)/
売っている梅干しはこんな鮮やかな色してないのよね~、と生徒さん。
う~ん、それはそうなんだけどね。

1603_28


甘味には桜の練り切り。
これを実習する時間はないので、私は作りました。

1603_6001

合わせたスパークリングはジャケ買いで~す(^O^)v

1603_43


お花畑風にしてみました♪

1603_1

|

2016年12月 9日 (金)

2月のレギュラーレッスン

2月は洋風です。

生ハムのピザ仕立てカナッペ。
生ハムは、熟成期間がそんなに長くない12ヶ月。
柔らかさが程よくあると、
幅の細いトーストでも盛り付けがしやすいのです。

1602_13


鰤のポテト包み焼き。

スライスするじゃがいもの厚みをどのくらいにするかがポイントです。

1602_12


紫玉ねぎとくるみのスパゲッティーニ。

くるみをたっぷり入れてくださいね~❤

1602_16


レモンミルクとバナナのブリュレ。

バーナーで軽く焦がしたのは、グラニュー糖と黒砂糖のブレンドです。

1602_11

お花は春ですね~。
ついついカワイイ色でまとめてしまいました❤

1602_7

|

2016年12月 2日 (金)

1月のレギュラーレッスン

やっと今年のをご紹介できるところまできました~(^O^)v

1月はまだ冬なのですが、春の時が入る「新春」なので、ちょっと春っぽく。

1601_4

ワインは、生徒さんを連れて訪問したローヌのサンコムのワインです。

1601_1


食卓風景はこんな感じ♪

1601_9

「金柑といかの胡麻クリーム和え」
宮崎の完熟金柑のたまたまを使いました。

1601_4_2

「鯵のきのこピリ辛あんかけ」
赤ワインを用意したのは、このピリ辛があったから。

1601_5

「白菜とりんごの和風ポタージュ」
クリーミーさは豆乳なので油分の少ない軽さです。

1601_4_3

ごはんの単品写真を撮り忘れてます(^^ゞ
「牛ごぼうごはん」
とても人気が高くてリピート率バツグンです。

そして最後の甘味は「梅餅」。
梅肉入りの白餡餅です。

1601_2

さて明日は…。

|